内装・外装工事の最近のブログ記事

*屋根にルーフィング材を貼っています


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



寒いですねー。

手袋してきて正解です・・・・。

手を温めるだけでもだいぶ違いますね・・・・。冬を越せるのだろうか・・・・。



では!

大田区東蒲田の現場に行ってまいりました


IMG_E3089.JPG



屋根に、下葺材(ルーフィング)を貼っていました(・∀・)

防水を目的とした屋根の下地に貼るシート状材料のことをいいます


職人さん、シートを釘で固定していました。


IMG_E3080.JPG



共用階段の手すりは、吹き付け塗装中です!!

白い塗装をスプレーガンで、ぷしゅーっと吹き付け施工しています


ほかの手すりの部分も同じように、スプレーガンで吹き付けて塗装します(^ω^)


IMG_E3074.JPG



ちなみに。

吹き付け塗装の前に、モルタル下地を塗っていきますよ


IMG_E3076.JPG



内装工事でいうと、クロスの下地処理が行われておりました(´ー`)


IMG_E3083.JPG



実際にクロスが貼られたお部屋です。

天井一部、アクセントクロスが使用されておりますね


IMG_E3087.JPG



と思ったら。


よく見たら、壁のクロスにも模様が入っております!!

見えますでしょうか??レンガ調の。


IMG_E3086.JPG



以上!

今回はここまでになりますー


次回のブログもお楽しみに。



- - キリトリhairsalon - - -


大田区東蒲田2丁目にて、事務所併用賃貸マンションの建設をしておりますfishfishfish


地上8階建、賃貸部分は1R・1K・1LDKの間取デス。

完成は2020年2月を予定しておりますので、竣工まで宜しくお願いいたします。(´ー`)


HP.jpg



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

*完成に向けて工事は着々と進んでおります


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



そういえばクリスマスまであと1ヶ月ですね!!

早いもので、もう年末だわ。


今年もあっという間に終わりそうですねー

年々時が経つのが早くなっている気がする・・・。


では!そんなことより、東蒲田の現場日記を更新いたします__


先週の土日に開催しました構造見学会も無事に終わり、

完成に向けて工事を頑張っていますよー


IMG_E2846.JPG



マスキングテープが貼られている箇所、コーキング目地といいますpaper


目地部分にコーキングを充填し、わずかな揺れや動きに対応して、

外壁材にダメージが届かないようにする緩衝材の役割を担っています(・Д・)


IMG_E3011.JPG



また、ちょっとわかりづらいのですが。

共用廊下の天井には、吹き付け塗装がされておりました


周囲がビニールの養生だらけだったので、これはもしやと思ったらやはり。


IMG_E3015.JPG



上階も内装工事がどんどん進んでおります!!


ちょっと懐かしいかもしれませんが、

LGSの建て込みや床下の転がし配管。これは最上階8階の様子です(^ω^)


IMG_E3013.JPG



床下の配管が見えなくなりました、置き床工事はその下の7階です。

二重床にすることで、保温・遮音効果を期待できます


張っているのは、パーティクルボードでございます(^-^)


IMG_E3014.JPG



さらに、その上から石膏ボード(内装下地用)を張り、

クロスを貼る前のパテ処理が行われておりましたのは、その下の6階。


IMG_E3012.JPG



以上!

今回はここまでになりますー(-^〇^-)


次回のブログもおたのしみに。



- - キリトリhairsalon - - -


大田区東蒲田2丁目にて、事務所併用賃貸マンションの建設をしておりますfishfishfish


地上8階建、賃貸部分は1R・1K・1LDKの間取デス。

完成は2020年2月を予定しておりますので、竣工まで宜しくお願いいたします。(´ー`)


HP.jpg



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

*フローリング張り・巾木の設置


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは




先日、東蒲田の現場に行ってまいりました


前回のブログでは、無事に上棟(最上階コンクリ)を

迎えましたことをご報告しました!!


IMG_2781.JPG



実際に屋上に上がってみますと・・・

たしかに打設完了、そして硬化しています(当たり前)


このあと、屋上の防水工事が始まりますよー。


IMG_E0837.JPG



内装工事もどんどん進んでいます(^ω^)


共用階段には、モルタルを塗る職人さん。

コンクリート表面の凹凸をモルタルで表面を仕上げています


IMG_E0835.JPG



あとはー・・

フローリング張りも始まっています


以前にご紹介した置き床工事

その際に登場したパーティクルボードの上から

フローリング材を張っていきます。


IMG_E0833.JPG


そして、巾木の設置も。

床と壁のぶつかる部分に設置される部材です(・∀・)

巾木の役割でまず一つは、壁を守ること。


巾木が付く場所というのは、汚れたり破損しやすい場所ですので

そんな酷使に耐えられるように、巾木が付けられています。


IMG_E0842.JPG



- - キリトリhairsalon - - -


大田区東蒲田2丁目にて、事務所併用賃貸マンションの建設をしておりますfishfishfish


地上8階建、賃貸部分は1R・1K・1LDKの間取デス。

完成は2020年2月を予定しておりますので、竣工まで宜しくお願いいたします。(´ー`)


HP.jpg



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

*7階スラブ工事

 

皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

 

 

東蒲田の現場日記を更新いたします__pencil

ほーんと、背が高くなりました。

 

IMG_E076501.JPG

 

 

7階の躯体工事を行っていますrun

スラブまで上がり、断熱型枠材のスタットボードが敷き込まれました!!

 

このあと配筋作業が行われ、7階立ち上がりのコンクリート打設へと進みますよー

 

IMG_E076502.JPG

 

 

そのすぐ下、コンクリート打設に耐えられるように支保工がたくさん立っていますchick

 

IMG_E076503.JPG

 

 

その下の下(5階)は、支保工や型枠が外れてがらーんと広い一つの空間となりましたpaper

天井を見ると、電線がきれいにまとめられています。

のちの電気工事の際に、設備屋さんが作業しやすいようにしているのですよお

 

IMG_E076504.JPG

 

 

以前までは白いタイルばかりご紹介していましたが!NEWカラーの登場です笑

タイル張りも着々と進んでいます(^ω^)

 

IMG_E076505.JPG

 

 

こちらの黒板消しのようなものが、叩き板でございます。

これでタイルの上からもみこむように叩き、躯体との圧着をよくしていますflair

 

IMG_E076512.JPG

 

 

内装工事も進んでいますよーε=ε=ε=┌( ;゚д゚)┘

キッチンはこのまま搬入されるわけではなく、部品ごとに搬入されるので

現場にて組み立て、所定の位置に配置されますpaper

 

IMG_E076506.JPG

 

 

以上!

今回はここまでになりますー、次回もよろしくどうぞ。

 

 

- - キリトリhairsalon - - - 

 

大田区東蒲田2丁目にて、事務所併用賃貸マンションの建設をしておりますfishfishfish

 

地上8階建、賃貸部分は1R・1K・1LDKの間取デス。

完成は2020年2月を予定しておりますので、竣工まで宜しくお願いいたします。(´ー`)

 

HP.jpg

 

 

賃貸経営をお考えの方

注文住宅建設をお考えの方

都心エリア・実績

見学会情報はこちら

朝日建設のHP

*置き床工事を行いました

 

皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

 

 

明日から3連休の方も多いのではないでしょうか??

なーんかあまりお天気がよろしくないようですねcloudcloudcloud

台風も近づいてきているようですし、どうしてこう、お休みの時って天気が悪いのでしょう?

 

答えは誰にも分からない問いかけ、失礼いたしました。

東蒲田の現場日記を更新いたします__pen

 

IMG_E2500.JPG

 

 

躯体は、7階まで上がってまいりました!!

 

型枠の建て込みを行っている最中ですpaper

建て込み完了後、今度は壁の配筋が始まりますよー

 

IMG_E2582.JPG

躯体工事以外にも着々と進んでいますのでご紹介します(・∀・)

 

まず躯体にはこうした溝があるのですが、

この溝には捨て打ちとして、シーリング材が充填されますchick

 

IMG_E2586.JPG

 

こうした溝はなぜつくられているのかというと。

乾燥収縮によって発生するコンクリートの亀裂を事前に想定した位置に発生させるため、

このように目地(溝)が設けられています。

 

これを誘発目地といいますよ(^ω^)

 


 

以前にちょこっとご紹介したタイル張り。こちらも進んでいますよー

 

躯体を高圧洗浄して汚れを落とした後、下地モルタルを付けてタイルを張り合わせていきます。

1枚1枚張り合わせているのではなく、写真のように何枚か連結しているタイルをユニットタイルといいますflair

 

IMG_E2573.JPG

 

 

ひとつ前の写真では茶色い紙が付いていましたね!

これに水を吹き付けて時間を置き、きれいに剥がした様子がこちら。

 

IMG_E2572.JPG

 

そして、先ほどの誘発目地に関連して。

 

タイル間にも目地が設けられており、ここは後に目地材で埋めていきますhorse

 

タイルや下地のモルタルは寒暖によって収縮や膨張が起こりやすいので、

目地材を充填して防いでいるのです(ノ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ

 


 

以前にご紹介しました、転がし配管。

が、見えなくなっています( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )

 

IMG_2590 - コピー.JPG

 

 

正体はコレ。

置き床工事を行いました!!床を二重にしたのです。

 

床を二重にすることで、

保温性を期待できるほか、音の振動を伝わりにくくしてくれますflair

 

IMG_E2574.JPG

 

 

以上!

今回はここまでになりますー(´∀`)

 

次回のブログもおたのしみに。

 

 

- - キリトリhairsalon - - - 

 

大田区東蒲田2丁目にて、事務所併用賃貸マンションの建設をしておりますfishfishfish

 

地上8階建、賃貸部分は1R・1K・1LDKの間取デス。

完成は2020年2月を予定しておりますので、竣工まで宜しくお願いいたします。(´ー`)

 

HP.jpg

 

 

賃貸経営をお考えの方

注文住宅建設をお考えの方

都心エリア・実績

見学会情報はこちら

朝日建設のHP

  >