☆石膏ボードが貼られました


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



昨日のお天気とは打って変わっての良いお天気です!!


センター試験を受験された方はお疲れ様です(・∀・)


受験を頑張ったのでゆっくりのんびり過ごしてくださいねー。


布団でぬくぬく



では!杉並区高井戸東の現場日記を更新いたします__


あ、同じ杉並区の善福寺では、賃貸マンションの構造見学会を開催しておりますよ(^ω^)

ご興味のある方はぜひとも!詳しくはこちらから


話を戻しまして、高井戸東の現場です!!


IMG_E3283.JPG



内装工事が着々と進んでおります

LGSの設置が終わり、石膏ボードが貼られました。


IMG_E3269.JPG



黄色っぽいボードが貼られ、少しお部屋らしくなってきましたでしょうか?


IMG_E3268.JPG



室内をボードで覆っています。この上から、クロス(壁紙)が貼られていきますよ


石膏ボードは、基本的に防火性能(不燃もしくは準不燃)が備わっており、

オプションとして、防カビや吸湿、耐震、耐火強化などがあります(゜∀。)


IMG_E3266.JPG



あとは、サッシの取り付けも同様に進んでいます。

アルミサッシの取り付けは済んでいましたが、新たに白い樹脂サッシが付けられました!!


当物件は二重サッシでございますよー


IMG_E3264.JPG



二重サッシにより外気を遮断、T3等級の遮音性により外部の騒音が80dbでも、

室内は45dbに大幅にダウンします


 喜ぶ



以上!今回のブログはここまでになりますー。

次回もよろしくどうぞ。



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

☆上棟いたしました


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



今日は夜遅くから雪の予報が出ていましたが、本当に降るのでしょうか?

降ったら降ったで困るんですよねえ。もう子供の時のように雪が降っても手放しで喜べない...


明日も、ものすごーく寒いみたいですよ


北風寒い



というわけで!杉並区高井戸東の現場日記を更新いたします__


(仮称)高井戸東マンション新築工事


最上階の躯体工事は、スラブ配筋まで完了しています。


オレンジ色の電線を通すCD管も設置されました。コンクリート埋没専用の電線管です


DSCN3828.JPG



配筋完了後は、検査となります???

配筋図をもとに鉄筋の太さ・長さ・間隔など、きちんと配筋されているか確認します


DSCN3797.JPG



検査に合格後、コンクリート打設となりますε=ε=ε=┌( ;゚д゚)┘

これで最後の打設なりますよ。


DSCN3852.JPG



生コン車が現場に到着すると、コンクリート検査というのを行います。

以前のブログでもご紹介しましたが、コンクリートの流動性を調べて適正なコンクリートかどうかの確認です。


DSCN3839.JPG



打設が完了した様子です(-^〇^-)

最上階のコンクリート打設が完了したところで、上棟となります


DSCN3854.JPG



以上!今回のブログはここまでになりますー。

次回もよろしくどうぞ。



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP


☆置き床工事のご紹介


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



明日から2日間、町田市と相模原市にて賃貸マンションの構造見学会を開催いたします!!


今年もやるゾウ!(2018干支)

詳しくはこちらから 皆さまのご来場を心よりお待ちしております

では!杉並区高井戸東の現場日記を更新いたします__

京王井の頭線「高井戸」駅より徒歩7分のところで、賃貸マンションを建設中です。


IMG_E3283.JPG



躯体工事は最上階の4階に突入です


スラブに断熱型枠材のスタットボードを敷き込み、その上から配筋を行いました。

配筋完了後に検査をし、無事に合格したら最後のコンクリート打設となりますよー。


IMG_E3280.JPG



外側・内側の型枠もしっかりと固定されており、コンクリートの圧力に負けないように支持しています


IMG_E3277.JPG




内装工事も進んでおります(^ω^)今日は置き床工事のご紹介!


床下配管の上を木材が壁際に沿うように・・・・


これは際根太(きわねだ)といって、室内のキワに設置するものです


IMG_E3271.JPG



ちなみに際根太を下から支えているものを、(つか)といいます。

ではこれはどうして設置するのかというと・・・


IMG_E3273.JPG



際根太の上にはパーティクルボードを設置します。床の下地材になるボードです


となると、コンクリート床の上にさらに床をつくる二重床になりますね(・∀・)

こうすることで、保温性・遮音性の効果が期待できるほか、メンテナンスの際も作業がしやすくなります


IMG_E3265.JPG



配管を通す箇所は、開口部を設けていますよー。


IMG_E3274.JPG



際根太を使用しないところは、のような支持脚を使ってボードを下から支えています。


IMG_E3270.JPG



全体で見るとこんな感じ、

パーティクルボードの上から床材(フローリング)を張っていきます(-^〇^-)


IMG_E3262.JPG



以上になります!

次回のブログもおたのしみにー



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

☆3階立ち上がりコンクリート打設


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



今日は、川崎市にて賃貸マンションの構造見学会を開催しております

ご興味のある方はぜひ会場に足をお運びください!!

見学会詳細はこちら


では!杉並区高井戸東の現場日記を更新いたします__


IMG_E3191.JPG



お天気の良い昨日は、3階立ち上がりコンクリート打設でした!!


IMG_E3180.JPG


私が取材に行った時は、壁の部分にコンクリートを流し込んでいる所でした


コンクリートバイブレーターを同時に挿入し、振動を与えながらの打設です。

振動を与えながら行うことで、

内部の気泡を除去し、コンクリートの密度を高めています


IMG_E3182.JPG



写真で見ると、壁部分の打設が終わってきれいに均されている所もありますね。

実はコンクリート打設は、壁→梁→スラブ打設順序というものをあらかじめ計画しています。


IMG_E3183.JPG



打設中、型枠を叩いています!!トントントン

コンクリートが隅々まで充填されるようにしているんですよー


IMG_E3185.JPG




コンクリート打設が行われている中、下の階では内装工事が行われております

当物件は、スラブにスタットボード(断熱型枠材)を使用しています。


IMG_E3190.JPG



壁部分は、吹き付け断熱となります。

写真のうっすらピンクでモフモフしているのが分かりますでしょうか??

これが断熱材になります。


IMG_E3189.JPG



他にも、間仕切り工事が行われております。

LGS(軽量形鋼)で、お部屋の骨組みをつくり仕切っていく工事です


IMG_E3177.JPG



LGSは天井・床にコの字型のスタットを打ち付け、

その間にロの字型のランナーを差し込み、工事が進んでいきます(・∀・)


ちなみに、LGSの奥にあるのはユニットバスです。

躯体に直に設置されるのですよ。


IMG_E3176.JPG



以上!

工事の様子はここまでになりますー

次回のブログもおたのしみに



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

☆内装工事が始まりました


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



昨日とは打って変わってのこの寒さ!!

風邪を引きそうです


今日は高井戸東の現場に行ってきましたよー

担当になってからなんだかんだでお初の現場取材でした。


IMG_E3137 - コピー.JPG



地下1階では、内装工事が始まっています!!


内装工事ではまず先に、床下の配管工事が行われます。

これを転がし配管といいますよー


/水 /湯 白/ガス そして、一番太いグレーが排水管となっております。


IMG_E3127.JPG



そしてユニットバスの設置も行われております。

ユニットバスは部品ごとに現場に搬入されるので、現場にて組み立て作業が行われますよ


IMG_E3125.JPG




躯体工事はというと。

現在3階まで上がってまいりました


型枠の建て込みが終了しています。そして型枠支保工の出番ですねえ


文字通り型枠を支持するものですが、これ自体は垂直に支えることを目的に使用されるので、

支保工の上にバタ角を乗せ、釘で固定し、横に支えています。


IMG_E3133.JPG



そして、スラブ。

スタットボードの敷き込みが行われております


この後、梁配筋・スラブ配筋となり、

コンクリート打設が待っていますε=ε=ε=┌( ;゚д゚)┘


IMG_E3131.JPG



以上!

今回はここまでになりますー(・∀・)


次回のブログもおたのしみに。



賃貸マンション実績

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設のHP

  >