☆1階立ち上がりコン打設の様子



みなさま、こんにちは(^0_0^)


コロナウイルス怖いですね・・・

マスクはないし死亡者数、感染者数がどんどん増えて(´;ω;`)

今は米国でインフルエンザがはやっていて死者数が1万人をこえたとか・・・

予防が大事、ですけどここまでくるとどうしようもない気がしなくもないですね

手洗い、うがい、消毒、出来ることをして気をつけましょうorz



ではでは、現場日記を更新したいと思います!!

今回は「1階立ち上がりコンクリート打設」の様子をご紹介します(=゚ω゚)ノ



IMG_3190.JPG


IMG_3189.JPG



現場前には生コン車とポンプ車が来ていました!!


生コン車は知っているけど、ポンプ車って??と思う方がいると思います。。。


生コン車から直接コンクリートが現場に流し込まれるのではなく、

生コン車からコンクリートをポンプ車へ移し、ポンプ車から現場へコンクリートが圧送されるのですよ!



IMG_3191.JPG



今回打設している部分は、

1階の壁、2階の床(1階の天井)部分です!!


下写真

黒いホースを持っている職人さんの隣に、

細長いものを持っている職人さんがいますね。



IMG_3213.JPG



この細長いものは「コンクリートバイブレーター」といって

コンクリートに振動を与えるものでございます


振動を与える事により余分な空気や水分を取り除くことができ、

密度の高いコンクリートが出来上がるのです


バイブレーターは1箇所につき10秒から15秒ほどかけていくそうです(^○^)



IMG_3194.JPG


IMG_3211.JPG



打設した部分から金鏝やトンボを使用し均していきます(∩´∀`)∩


打設が完了し、コンクリートが硬化したら墨出しが行われ

2階躯体工事が始まります!!


今回の現場日記は以上になります(・ω・)ノ






賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方


朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ


朝日建設HPへ戻る



朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!