☆8階壁配筋と内装工事「あひるの出番です」

みなさま、こんにちは


空気が乾燥してきました。

冬ですね

体調を崩しやすい季節ですので、

気を付けてください!

あと、空気が乾燥していると火事にもなりやすいです。

十分気を付けて火を取り扱いましょう



では、現場の様子をご紹介致します。

先日7階立ち上がりコンクリート打設が行われ、、、


10885640211866.jpg


現在現場では、8階の壁配筋がおこなわれておりました(*´▽`*)


IMG_3919.JPG


IMG_3920.JPG




8階の写真ではないですがコチラをご覧ください(._.)


IMG_9115.JPG


私の上司(男性)が柱の鉄筋を握っている写真です。

凄く太いのがお分かりいただけると思います(; ・`д・´)

壁に配筋している鉄筋よりも断然太いんです!


柱自体も太く(大きく)設計されているので、

太い鉄筋と大量のコンクリートで、

ものすごく丈夫な柱に仕上がります




IMG_3921.JPG


IMG_3922.JPG


どの現場いっても思いますが、

鉄筋、めっちゃ長いですよね・・・

しかも、鉄だから絶対重いはずですよね・・・・


(。-`ω-)!


これを軽々と運ぶ職人さん、絶対筋肉凄い気が。笑




下階では、

窓サッシの溶接がされておりました


IMG_3926.JPG


IMG_3927.JPG


サッシを溶接する時に使われるのが、

以前のブログでご紹介した【サッシアンカー】ですッ!

別名「あひる」ですよ


サッシだけではなく、

ベランダに続く窓には額縁も設置され始めていましたよ


IMG_3924.JPG


IMG_3929.JPG


IMG_3930.JPG


この木材は、

「垂木」といい、窓の額縁を止める為に設置されております。


遂に内装工事がスタート致しました

まだまだたくさん現場のことをご紹介していきます( *´艸`)

是非、次回の現場日記を見てください。


IMG_3932.JPG


朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

見学会情報


☆7階スラブ工事

みなさま、こんにちは


先日部屋の家具の位置をずらしました。

これでこたつ机が広々と入るはずです!笑

こたつはいいですよねぇーーーーーーーーーーー・・・・・


では、現場の様子をご紹介致します。

7階のスラブ型枠敷き込み工事を行っておりました(*'∀')☆


IMG_3790.JPG


IMG_3795.JPG


黄色と緑色の型枠がありますが、

どちらも特に変わらず、同じ型枠です。


凹んでいるところは、【梁】が配筋される場所です。


IMG_3792.JPG


配筋された壁を、

スラブの隙間から覗いてみました。笑


IMG_3797.JPG


コチラは(._.)


IMG_3796.JPG


設置された型枠を良く見てみると、

緑色のモノが取り付けられていますよ


IMG_3793.JPG


この緑色のモノは「天井インサート」と言って、

内装工事で「全ネジ」というものを設置して、

軽量下地を作っていく作業が行われます(; ・`д・´)!!!


「全ネジ」「軽量下地」などについては、

内装工事が始まって登場したらご紹介していきます


今回の日記はこの辺でぇーーーー( `ー´)


HP.jpg


朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

見学会情報


☆6階立ち上がりコン打設の様子

みなさま、こんにちはsun

 

先日、次回号の【オーナーズ・スタイル】の雑誌の取材に行って来ましたnote

その様子は【社員ブログ】にてご紹介致しますので、

是非、ご覧ください(*´▽`*)

 

では、工事の様子をご紹介致します。

先日行っていた工事は「6階立ち上がりコンクリート」の打設工事ですflair

 

IMG_3672.JPG

 

IMG_3675.JPG

 

IMG_3689.JPG

 

IMG_3690.JPG

 

IMG_9091.JPG

 

打設の詳しい説明は、前回までの打設日記をご覧くださいhappy01

 

次の写真は、打設中の外観です。

 

IMG_3693.JPG

 

ビルの高さが高くなってきたので、

ポンプ車のホースを伸ばす場所が変わりましたッflair

 

IMG_3693 (2).JPG

 

グレーのシートの途中にホースを差し込んで、

そこから、シートの内側に設置された打設用の管を通って、

上まで圧送しているのです(; ・`д・´)

 

 

前回までは、

打設場所まで外側をポンプ車のホースが伸びていましたよ。

 

IMG_3486.JPG

 

IMG_3513.JPG

 

今日の現場日記はここまでにしまーす( `ー´)ノ☆

 

HP.jpg

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

問い合わせについて

☆「梁落とし」と「高圧洗浄」のブログ

みなさま、こんにちは

 

昨日はすごい量の雨が降りましたrain

しかし。

今日はとっても良い天気ですsun

秋の気温がちょうど良く、

とても天気がいい日は、窓際で日向ぼっこに限ります。笑

 

IMG_8168.JPG

 

 

では、工事の様子をご紹介致します。

6階の建込工事の様子です。

 

IMG_9049.JPG

 

外側の型枠、配筋、内側の型枠の建込が終わった状態です。

型枠の建込を終えると、スラブ工事に入りますsoon

 

スラブ工事は、

型枠の敷き込み作業を終えると、スラブ最初の配筋は『梁の配筋』ですsign01

 

梁配筋を行う場所は、

梁を設置する真上で配筋を行い、

配筋が終わったら「梁落とし」という作業で、梁を設置場所へと設置していきます。

 

次の写真は、「梁落とし」を行っている時の写真ですcamerashine

 

IMG_8988.JPG

 

IMG_8993.JPG

 

 

型枠を取り外した壁は、高圧洗浄にかけられますsweat01

 

IMG_9067.JPG

 

高圧洗浄をかけた後のコンクリートの壁には傷がつきます。

 

IMG_3692.JPG

 

IMG_3691.JPG

 

コンクリートの壁に傷がついてしまうほど、

強い圧力で洗浄して、

ついてしまったゴミなどを取り除くとともに、

壁についた凹凸の傷には、

『タイルを張り付ける時に使う「モルタル」とタイルの密着度を高める』という役目もあるのですnote

 

上野1丁目ビルは、11階建てのテナントビルですbuildingshine

完成予想パースがコチラ(._.)

 

HP.jpg

 

実際にどんな建物が建つか楽しみですね(´▽`*)

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

問い合わせについて

☆5階立ち上がりコン打設を行いました

みなさま、こんにちは

 

昨日まで、社員旅行で四国に行かせていただいておりました(*´▽`*)

いろいろ思い出はありますが、

こんぴらさんの785段をのぼるの本当につらかったですbearing

1人だったら絶対のぼる前にやめていました。笑

良い思い出とともに筋肉痛も持って帰って来ましたよ・・・・・・・笑

 

気持ちを切り替えて、

上野の現場日記を始めたいと思いますnotenotenote

 

5階立ち上がりコン打設を行いました(*‘∀‘)

 

IMG_3492.JPG

 

IMG_3495.JPG

 

IMG_3499.JPG

 

IMG_3502.JPG

 

IMG_3506.JPG

 

IMG_3511.JPG

 

IMG_3510.JPG

 

IMG_3493.JPG

 

打設をしているときに、

下の階の型枠を「トントントントン」と叩いていることがあります(; ・`д・´)

この工具で(._.)

 

IMG_3487.JPG

 

型枠をたたく理由は、

「しっかりとコンクリートが詰まっているか確認するため」

「叩いて振動を与えてコンクリートを隙間なく入れるため」などがありますflair

 

上野ビルは、

地上10階建てなので、半分までやってきました(*'▽')(*'▽')(*‘∀‘)

上棟が楽しみですね。

 

IMG_3486.JPG

 

史上最大級の大型台風が近づいています。

事前に対策をしっかりして、

被害を少なくしましょう(・_・;)

みなさま、気を付けてくださいね !!!!!

 

HP.jpg

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

問い合わせについて

  >