躯体工事の最近のブログ記事

*梁配筋の様子


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



1月16日、今日は禁酒の日だそうですよ笑

お酒の飲みすぎには注意しないとですねー。



では!大田区中馬込の現場日記を更新いたします__


IMG_E3315.JPG



工事は梁配筋を行っておりました(・∀・)

柱配筋と接合する、建物を支えるにあたって大事な梁です!!


型枠の溝に位置する梁は、作業台を跨がせてまずは鉄筋を組んでいきます。


IMG_E3316.JPG



組んでいる最中では、鉄筋は宙に浮いている状態です。

所定の位置での配筋は難しいので作業台の上で行い、

配筋作業が完了したら組んだ鉄筋を落とします( ´_ゝ`)


これを梁落としといいますよー


IMG_E3318.JPG




線路側のA工区では、2階の躯体工事中です

型枠にセパレーターとPコンの取り付けを行っておりました!!


IMG_E3322.JPG


IMG_E3324.JPG



こっちは壁配筋、そして型枠返しまで進んでいます

この後は、フォームタイに単管を通して締固めになります(^ω^)


IMG_E3323.JPG



以上!

今回はここまでになりますー


次回のブログもおたのしみに。



医療・福祉施設実績

賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

*1階立ち上がりコンクリート打設


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



明けましておめでとうございます!!

今年も何卒宜しくお願い致します


では!早速ですが、

大田区の高齢者施設、工事の様子をご紹介いたします


もう昨年のお話になってしまいますが...

年末に1階立ち上がりコンクリート打設を行いました。


IMG_E3215.JPG



打設状況ですー。

こちらの現場は非常に大きいので、打設も大変な作業になりますね...


IMG_E3217.JPG


IMG_E3228.JPG


IMG_E3218.JPG




線路側のA工区は打設はまだのようですね


IMG_E3234.JPG



と思ったら、一部終了している箇所があり、表面を均している職人さんが!!


足跡が付かないように、

専用の靴?草履?のようなものを履いて、均し・押さえの作業を行います


IMG_E3238.JPG



B工区では、躯体工事が始まっているところもあります

型枠の建て込み、壁配筋が行われています。


IMG_E3220.JPG



こちらは、配筋が見えなくなりました。

配筋を両サイドから挟むようにして、内側の型枠が建て込まれます


内側の型枠が建て込まれることを、型枠を返すといいますよ。


IMG_E3221.JPG



↑の写真でもありますが、

型枠の裏側にはフォームタイという金物を設置します


IMG_E3227.JPG



フォームタイには単管を通し、工具で締め上げて型枠の締固めを行います!


1227.PNG



以上!

今回はここまでになりますー


次回のブログもおたのしみに。



医療・福祉施設実績

賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

*1階躯体工事の様子


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



雨が降ってきてしまいました...

この後現場に行く予定なのに、あぁーーーーという感じです


今日は寒いですからね、しっかり防寒して出かけようと思います。

マフラー


では!大田区で建設中の福祉施設。

先日現場に行ってまいりましたので、工事の様子をご紹介いたします


IMG_E3160.JPG



工事は1階の躯体工事中で、

現場に行ったときはちょうど、梁配筋を行っておりました(・∀・)


IMG_E3151.JPG



梁の配筋作業は、型枠の立て込み完了後、スラブ配筋の前に行います。


型枠の両サイドに、作業台(ウマ)を立てて、単管を跨がせています

鉄筋を浮かせた状態で配筋作業を行っていて、作業後に単管を抜き、配筋を落として完了です。


これを梁落としといいまっすよー。


IMG_E3152.JPG



ちなみに柱の配筋も組んでいました!!帯筋の設置をしている最中ですねー


IMG_E3153.JPG



線路側のA工区では、スラブ工事真っ只中でした


型枠支保工の上にバタ角を乗せ、固定しています。

そしてバタ角に対して90度になるように、単管を乗せてその上に型枠の敷き込みが行われます


IMG_E3157.JPG




ちなみに、地下1階は支保工がびっしりと立っていました。


IMG_E3156.JPG



以上!今回はここまでになりますー

次回のブログもおたのしみに。



医療・福祉施設実績

賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

*地下1階・壁配筋の様子


皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは



良いお天気ですねー

今日は午後に現場に行ってこようと思います。


もうすぐ見学会が開催される予定の、東蒲田!!



では!!

大田区西馬込の現場日記を更新いたします__

地下1階・地上5階の老人ホームを建設中です。


IMG_E2766.JPG



先日のブログでご紹介した、コンクリート打設

無事に打設が終了し、表面が硬化しました(・∀・)


表面から出ている鉄筋は、基礎で組まれていた鉄筋が伸びています。


IMG_E2772.JPG



基礎で組まれて鉄筋と新たな鉄筋をからめて、壁配筋が始まりました(^ω^)

柱の鉄筋ともつかながっていますね。基礎と建物が一体化した造りになっています


そんでもって、壁の配筋はタテヨコと2段になって組まれていますよ


IMG_E2770.JPG



柱の配筋を見てみるとー・・・

縦方向に伸びている主筋に対し、帯筋(細い鉄筋)が横方向に組まれています。


そして、鉄筋の間に丸いものが設置されていますが、これはスペーサーといいます


スペーサーはかぶり厚さを確保するもので、かぶり厚さをきちんと確保していないと

設計通りの強度が得られないのです( ゚д゚ )


※かぶり厚さ/鉄筋を覆うコンクリートの厚さ

IMG_E2769.JPG



続きまして地下(ピット)部分のご紹介。


IMG_E2776.JPG



地下(ピット部分)には、人通孔という人が通れるスペースを設けます。

メンテナンスなどの際に、人が通れるようにするためです


この筒は人通孔用のスリーブで、

あらかじめ開口部分を確保するために、設置しておく筒のことをいいますょ。


IMG_E2778.JPG



以上!

今回はここまでになりますヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ


次回のブログもおたのしみに。



医療・福祉施設実績

賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP