2021年9月アーカイブ

☆西横浜の賃貸マンション|2階立上りコンクリート打設

みなさま、こんにちは(^∇^*)/


台風が近づいてきていますね。

くれぐれも災害等に巻き込まれない様、

お気を付けくださいませ。


37anzen.jpg


さてそれでは現場の様子をご紹介させていただきます(・_・ )ゞ


IMG_8160.JPG


前回、2階躯体の建込みの様子をご紹介させていただきました当現場。

スラブ配筋までの作業が完了し、

本日2階立上りのコンクリート打設が行われました!


IMG_8159.JPG


取材時は壁の打設が完了し、スラブの打設を行っておりました。


IMG_8727.JPG


スラブは既定の厚みのコンクリートが打設された部分から

トンボを使い均していきます。


IMG_8725.JPG


ちなみに既定の厚みはこちらの足場に取り付けられた

レーザーレベルで確認しています。


IMG_8162.JPG


レーザーレベルには事前に各地点の

コンクリートの厚みが入力されていて、

写真中央の職人さんが手にしている受光機をスラブに刺すと

レーザーレベルからのレーザーに受光機が反応し、

既定の厚みが打設されていれば音が鳴る仕組みとなっています!


IMG_8719.JPG


細かく確認を行いながら躯体を設計図通りに仕上げていきます!


IMG_8722.JPG


それでは今回の現場日記は以上です(・_・ )ゞ




完成予想パース


久保町web.jpg

2022年2月完成予定


1LDK(5)

1LDK+S(4)

2LDK(1)



賃貸経営をご検討の方

戸建注文住宅の建設をご検討の方

朝日建設の「現場見学会」情報

☆西横浜の賃貸マンション|2階躯体工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/


すっかり気温も落ち着いて、

お天気のいい日が続いていますね(*^^*)

お洗濯物のカラッと乾いて気持ちがいいです♪


さてそれでは、現場の様子をご紹介させていただきます(・_・ )ゞ


IMG_8006.JPG


前回、1階立上りのコンクリート打設の様子をご紹介

させていただきました当現場。

コンクリートが硬化し、現在2階の立込み作業が進められております!


IMG_8009.JPG


取材時は壁の建て込みが完了し、

スラブの建込みに取り掛かっておりました!


IMG_8012.JPG


こちらは型枠支保工(サポート)とよばれる器具になります。


IMG_8013.JPG


スラブの建込みを行う際は、

まず初めにサポートを垂直に設置していきます。

サポート1本で、なんと1トンを支える事ができます!

もちろん、てきとうに建てればいいというものでは無く、

建てる際には11本の間隔が決まっています。


IMG_8648.JPG


サポートの上に設置されているのはバタ角と呼ばれる角材です。


IMG_7556.JPG


このあとバタ角の上には角パイプと呼ばれる

四角い単管をクロスするように乗せ、

下準備ができあがると、その上に断熱材が敷き込まれ、

スラブの配筋と作業が進められていきます!!


それでは、今回の現場日記は以上です(・_・ )ゞ




完成予想パース


久保町web.jpg

2022年2月完成予定


1LDK(5)

1LDK+S(4)

2LDK(1)



賃貸経営をご検討の方

戸建注文住宅の建設をご検討の方

朝日建設の「現場見学会」情報

☆西横浜の賃貸マンション|1階立上りコンクリート打設

みなさま、こんにちは(^∇^*)/


ここのところ、なかなか晴れ間が見えませんね。

気温が落ち着いたのは嬉しいのですが、

もうすこし太陽が見たいものです(´・ω・`)


さてそれでは、現場の様子をご紹介させていただきます(・_・ )ゞ


IMG_7707.JPG


前回、1階躯体の建込みの様子をご紹介させていただきました当現場。

スラブ配筋までの作業が完了し、

本日1階立上りのコンクリート打設が行われました!


IMG_7706.JPG


取材時は壁部分の打設を行っておりました!


IMG_8523.JPG


以前の打設でもご紹介させていただいたように、

ポンプ車を介して現場にコンクリートが打設されていきます。


web (3).JPG


圧送されてコンクリートが出てくるのホースの周りで

現場監督が手にしている細長いものは、

コンクリートバイブレーターというものになります。

鉄筋やコンクリート内に振動を与えるもので、

コンクリート内の空気を取り除きながら打設を行うことで、

密度の高いコンクリートの基礎に仕上げております!


IMG_8528.JPG


一方、躯体内部ではひっきりなしに木槌で型枠を叩いております!


IMG_8527.JPG


叩いた時の音でコンクリートが型枠内に行き渡っているかを

確認しております。入りきっていない箇所があると

上にいる職人さんに伝え、コンクリートを入れてもらいます!


IMG_7710.JPG


躯体内部とスラブの職人さんが連携を取り合い、

打設が進んでいきます!!


それでは今回の現場日記は以上です(・_・ )ゞ




完成予想パース


久保町web.jpg

2022年2月完成予定


1LDK(5)

1LDK+S(4)

2LDK(1)



賃貸経営をご検討の方

戸建注文住宅の建設をご検討の方

朝日建設の「現場見学会」情報

☆西横浜の賃貸マンション|1階躯体工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/


9月に入りました!

今月もどうぞよろしくお願いいたします。


それではさっそく現場の様子をご紹介させていただきます(・_・ )ゞ


IMG_7551.JPG


1階スラブのコンクリート打設まで

ご紹介させていただいておりました当現場。


IMG_7550.JPG


現在1階躯体の建込み工事が進められております!!


IMG_7557.JPG


取材時は2階スラブ(1階天井)の配筋を行っておりました。


IMG_7558.JPG


鉄筋の下に敷き詰められている白い板は

断熱型枠材(EPS建材)でございます。


IMG_8479.JPG


ポリスチレンフォーム素材の板に

補強材が組み込まれていることにより、

コンクリートを打設する際の型枠となるだけでなく、

そのまま断熱材になります。

スラブだけでなく、壁にもこちらの断熱型枠材を使用しております。


photo07.png


天井・壁・床すべてに使用していることにより、

外気の影響を受けることなく、

入居者様が1年中快適に過ごすことのできる空間となるのです!


作業はこの後スラブ配筋が完了次第

コンクリート打設になります!


それでは今回の現場日記は以上です(・_・ )ゞ




完成予想パース


久保町web.jpg

2022年2月完成予定


1LDK(5)

1LDK+S(4)

2LDK(1)




賃貸経営をご検討の方

戸建注文住宅の建設をご検討の方

朝日建設の「現場見学会」情報