2017年7月アーカイブ

☆基礎配筋を行なっていました

皆さまこんにちは(´∀`)

 

 

今日は変なお天気ですねーcloud

今にも雨が降り出しそうな感じがしますっ。

 

しばらくはお天気があまり良くないようですので、

折り畳み傘は必須アイテムですねorz

 

「雨 文字」の画像検索結果

 

 

さてさて。

本日、杉並区堀之内の現場に行ってまいりましたーrun

 

早速工事の様子をご紹介したいと思います。

 

P1000768.JPG

 

 

 

工事は基礎配筋を行なっていましたー(^ω^)

 

そして、基礎工事の際に材料の運搬や通行などの目的に使用される、

地足場も組まれていますね(・∀・)

 

P1000761.JPG

 

 

 

前回はというと、、、捨てコン打設の様子をお伝えしましたよね。

厚さ50mmのコンクリートですshine

 

コンクリート硬化後に墨出しを行い、基礎の位置を出しました!

実寸大の設計図をコンクリート上に墨で書き記すのです____pen

 

IMG_3356.JPG

 

 

 

そして、出した墨をもとに配筋が行われていきます。

 

赤丸で囲んだものは、

基礎エースといい、梁主筋の受け金物になりますpaper

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

P1000766.JPG

 

 

 

基礎エースの上に梁主筋を並べ、

さらにスターラップ筋を梁主筋の周囲に巻きつけています。

 

この写真でいうと、

赤→基礎エース  青(太い鉄筋)→梁主筋  緑(細い鉄筋)→スターラップ

 

P1000763.JPG

 

スターラップは補強筋の役割のほか、主筋の位置の固定などもしていますfish

 

 

今現在、地下(基礎)の工事を行っていますが、柱以外はすべて

地中梁(ちちゅうばり)といって、

コンクリート打設をすると見えなくなる部分ですrun

 

ですが、建物を支える上でとても重要な部分なんですよー(^-^)

 

P1000764.JPG

 

 

 

以上!

今回はここまでになりますー(゚∀゚ )次回もよろしくどうぞ。

 

 

 

- - キリトリ hairsalon - - -

 

杉並区堀ノ内にて新築OR併用賃貸マンションを建設中ですhorse

東京メトロ丸ノ内線「方南町」駅より徒歩約5分。train

間取は1Kでゴザイマス(´▽`)

 

horinouchi-00.jpg

 

 

23区の実績

見学会情報はこちら

朝日建設のHP

☆捨てコンクリートを打設しました

皆さまこんにちは(^O^)

 

 

 

先日の3連休はしっかりとリフレッシュできましたでしょうか??

暑い日が続きますからねーsweat02

 

適度な休息と充分な水分補給を心がけてくださいねorz

 

 

では、堀之内の現場日記を更新したいと思います____pencil

現場監督さんから写真をいただきました(´∀`)

 

IMG_3322.JPG

 

 

 

前回の工事の様子では、

根伐工事(ねぎりこうじ)をお伝えしました!

 

基礎をつくる為のスペース確保で掘削作業を、というお話でしたねpaper

 

IMG_3318.JPG

 

 

そして土砂崩れ防止のため、周囲には山留(やまどめ)を行いました。

 

IMG_3320.JPG

 

 

 

根伐・山留の終了後。

 

捨てコンクリートというものを打設します( ̄^ ̄)ゞ

厚さ50mmのコンクリートになりますshine

 

打設前には、砕石の敷き込み・転圧が行われます。

基礎が沈まないように充分に転圧(締固め)を行い、必要な地耐力を出します(・Д・)

 

IMG_3350.JPG

砂・砂利のようなものが敷かれていますよね。

 

 

そして、打設になりますー。

 

建物の基礎をつくる前に、その基礎の位置を印して

それに従い、鉄筋を組み上げる水平面が必要になってきますflair

 

ですので、基礎の位置を出す為に打つコンクリートということになります(^-^)

 

IMG_3354.JPG

 

 

IMG_3353.JPG

 
 
 
打設をしながらトンボで均してもいますね。
 
筒状の物が顔を出していますが、これは以前にご紹介した鋼管杭になりますscissors
 

IMG_3355.JPG

 

建物の強度に直接関わることはありませんが、

建物をつくる作業をするためにはとても重要な役割を果たす、捨てコンchick

 

IMG_3356.JPG

 

 

コンクリート硬化後は、

建物の基礎をつくるために基準線を引いていきます。これを墨出しといいます_____pen

 

この墨に沿って鉄筋を組んだり、型枠を建て込んだり、と作業が進んでいきますよ(*´∇`*)

 

 

 

 

 

では、今回はこの辺でpaper

 

 

 

- - キリトリ hairsalon - - -

 

杉並区堀ノ内にて新築OR併用賃貸マンションを建設中ですhorse

東京メトロ丸ノ内線「方南町」駅より徒歩約5分。train

間取は1Kでゴザイマス(´▽`)

 

horinouchi-00.jpg

 

 

23区の実績

見学会情報はこちら

朝日建設のHP

☆自宅・事務所併用賃貸マンション

皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

 

 

本日、相模原モデルハウスにて建築相談会を開催致しております!

 

地下付きの注文住宅になりますshine

 

 

ご興味のある方は是非モデルハウスへ(^ω^)

 

 

ではでは。

 

杉並区堀之内の現場日記を更新致します__pencil

 

当物件は地上5階建の賃貸マンションになります( ´∀`)人(´∀` )

 

horinouchi-00.jpg

 

 

それもただの賃貸マンションではなく、

 

事務所・自宅が併用の賃貸マンションでございますーrunrun

 

 

1階が事務所、2階から4階が賃貸住宅、

 

そして最上階の5階がオーナー様の住戸となっていますよ(・Д・)

 

 

では気になる自宅併用住宅のメリットとは・・?

 

 

banana節税効果が期待できる

 

土地や建物にかかる各種税金の税負担を軽減したり、

 

所得税や住民税、さらに将来の相続税の税負担を軽減することが出来ます。

 

(固定資産税・所得税・事業税・相続税など)

 

 

banana長期安定収入が期待できる

 

賃貸マンション経営を行うと、毎月の賃料が発生し、その収入は長期的に安定します。

 

地域性に左右されることもなく、景気の波に大きく影響されないのが特徴です。

 

 

banana自己資金になる

 

年金が不安の時代に、安定した収入が得られ、自己資金として老後の安心材料になります。

 

 

朝日建設は、自宅併用マンションの実績が多数ございます!

 

book詳しくはこちらをご覧下さい

 

当現場の他にも、現在着工中で自宅併用の現場もございますよrun

 

 

まだまだ工事は始まったばかりですが、、、

 

引き続き現場日記にて、

 

自宅併用賃貸マンションが出来上がるまでをご紹介していきますので、

 

どうぞよろしくお願い致しますpaper

 

 

 

- - キリトリ hairsalon - - -

 

杉並区堀ノ内にて新築OR併用賃貸マンションを建設中ですhorse

 

東京メトロ丸ノ内線「方南町」駅より徒歩約5分。train

 

間取は1Kでゴザイマス(´▽`)

 

P1000544.JPG

 

 

23区実績

見学会情報

朝日建設のHP

☆根伐工事の様子

皆さまこんにちは(^O^)

 

 

今日は七夕ですよー!

私は短冊に「健康第一」と書きました_____pencil

皆さまの願いが叶いますように・・。

 

 

 

さて!

先日、堀之内の現場に行ってきましたので、

工事の様子をお伝えしようと思います(・Д・)

 

IMG_3322.JPG

 

 

 

前回、H鋼について少しお伝えしましたchick

 

アルファベット「H」の鋼材。

これを地中に埋め込む様子をご紹介したと事と思います⇒お さ ら い

 

P1000545.JPG

 

 

 

ではこれをなぜ、打ち込むのかー??といった所でオサラバしました。

 

まず先に、根伐工事(ねぎりこうじ)の様子をご紹介したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

基礎のスペース確保のために、掘削作業を行うのですが、これを根伐といいますflair

 

IMG_3319.JPG

 

 

重機で支持層根伐底)まで掘り進める作業。

 

支持層とは、建物の重さに耐える強さを持つ地盤・地層のことを言います!

 

建物が傾いたり沈んだりしないよう、

支持層の上にしっかりと基礎を設けることが決められているのですよ。

 

IMG_3318.JPG

 

 

 

この掘削作業と同時に行うのが、山留工事(やまどめこうじ)。

掘ったそばから、土砂崩れが起きないように防ぐ工事ですrun

 

そして、掘り進めるとある物が顔を出します・・・・・・・・・・、それがH鋼

 

DSCN2954.JPG

 

 

 

打ち込んだH鋼同士の間に、板を挟み壁をつくる・・・⇒山留となります(^ω^)

 

スコップを使って、土の壁を削っていき、板が入る隙間を作り出しています。

作った隙間に板をはめ込んで、ハンマーで叩き固定をしていますよ。

 

DSCN2941.JPG

 

 

IMG_3320.JPG

 

 

さらにさらに。タワークレーンの設置もご紹介したいと思います|д゚)

 

重い材料を釣り上げたり、移動させたりするクレーンの中で

高層ビルや大型建造物の建設に欠かせないのが、タワークレーンです。

 

基礎部分となる架台を設置しましたpaper

 

DSCN2920.JPG

 

 

 

移動式のクレーンとは異なり、建物の敷地が狭く重機などの設置スペースのない

建物の建設に適しているタワークレーン

 

そして、基礎部分にマスト(支柱)を設置paperつなげていきます。

 

DSCN2921.JPG

 

 

DSCN2923.JPG

 

 

DSCN2940.JPG

 

設置完了です( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

 

 

以上!

今回はここまでになりますfish次回もよろしくどうぞ。

 

 

 

- - キリトリ hairsalon - - -

 

杉並区堀ノ内にて新築OR併用賃貸マンションを建設中ですhorse

東京メトロ丸ノ内線「方南町」駅より徒歩約5分。train

間取は1Kでゴザイマス(´▽`)

 

horinouchi-00.jpg

 

 

23区の実績

見学会情報はこちら

朝日建設のHP