☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|パテ処理&クロス貼付

みなさん、こんにちは!


最近、雨の日が増えてきましたね。

梅雨に近づいている気がしますね!


60雨模様.jpg


さて、本題に入ります。

前回は足場解体の様子をご紹介させていただきました。

(前回の現場日記はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|足場解体」)


今回は、どんどん進んでいる内装工事の様子をご紹介します!

(内装工事の前回の現場日記はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|石膏ボード貼付け」)


IMG_0608.JPG


石膏ボードが貼り付けた後、クロスを貼り付ける前にはパテ処理を施します。


IMG_0185.JPG


石膏ボードはビスでLGSに固定するため、

ボードの表面にわずかなビスの窪みや、

ボードとボードの間にも境目が生まれてしまいます。

そのためボードの貼り付けが完了するとパテ処理を行い、

表面の凹みを埋めます。


IMG_0162.JPG


パテ処理が終わると、いよいよクロスを貼っていきます!


お部屋の広い部分では、

ロール状になって搬入されたクロスをクロス糊付機にセットするとクロスに糊が付けられ、

なおかつ用途に応じた大きさにカットされた状態のものが出てくるので、

カットされたクロスを職人さんが1枚1枚丁寧に貼り付けていきます。

IMG_0684.JPG

クロス貼りが終わると、パッとお部屋らしくなります!


今回はこのへんで。

次回の更新もお楽しみに!


入居に関するお問い合わせは、

日の出不動産(株)

までお願いいたします。


【完成予想パース】

現場日記用.jpg

〇賃貸経営をご検討の方はこちら

〇見学会情報はこちら

〇朝日建設はSDGs活動に取り組んでいます!

  詳細はこちら


☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|足場解体

みなさん、こんにちは!


もうすぐ「母の日」ですね!

今年はお母様への感謝の気持ちをどのようにして伝えるか、

そろそろ考えないといけませんね!


154花束.png


さて、本題に入ります。

前回は吹付タイル貼りの様子をご紹介させていただきました。

(前回の現場日記はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|吹付タイル(吹付塗装)」)


今回紹介するのはなんとなんと.......


IMG_0176.JPG


足場解体を行ないました!


IMG_0195.JPG


外観お披露目まで数日間かけて足場解体を行ない、

お引渡しまで工事もラストスパートに入ります!


今回はこのへんで。

次回の更新もお楽しみに!


入居に関するお問い合わせは、

日の出不動産(株)

までお願いいたします。


【完成予想パース】

現場日記用.jpg

〇賃貸経営をご検討の方はこちら

〇見学会情報はこちら

〇朝日建設はSDGs活動に取り組んでいます!

  詳細はこちら

☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|吹付タイル(吹付塗装)

みなさん、こんにちは!


もうすぐ「こどもの日」ですね!

至る所でこいのぼりが泳いでいるのを見ます。

屋根より高いこいのぼりですねっ!!!


05こいのぼりとやるぞう君.jpg


さて、本題に入ります。

前回は外壁タイル貼りの様子をご紹介させていただきました。

(前回の現場日記はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|外壁タイル貼り」)


今回は、外壁工事の中の「吹付タイル」についてご紹介します!


IMG_0159.JPG


IMG_0193.JPG


吹付タイルとは、タイルの風合いをもつ外壁用仕上げ材のことをいいます。

外壁用に用いる複合仕上げ材の一種で、コンクリートやモルタルの下地に下塗りをして、

玉吹きと呼ばれる紙粘土のような練り物素材(タイル)を外壁に吹き付け、凹凸模様のパターンをつけて

その上に色付けして仕上げたものになります!


IMG_0194.JPG


IMG_0175.JPG


作業時に、塗料が塗装部分以外のところへ飛散して汚してしまうので、

周辺はしっかりと養生しています!


今回はこのへんで。

次回の更新もお楽しみに!


入居に関するお問い合わせは、

日の出不動産(株)

までお願いいたします。


吹付タイル(塗装)・・・JIS規格の複層仕上げ塗材の代表的なもの。下塗り後、厚みと模様を加えるため主材の吹付けを6から8mmの口径のガンで2工程行ない、その上に上塗りを2回塗って仕上げる。そのため、異種塗料2層の構成となる。


【完成予想パース】

現場日記用.jpg

〇賃貸経営をご検討の方はこちら

〇見学会情報はこちら

〇朝日建設はSDGs活動に取り組んでいます!

  詳細はこちら

☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|外壁タイル貼り

みなさん、こんにちは!


先日、朝日建設では新入社員が各部署へ配属されました!

先輩の背中を見て、追って、抜かせるように頑張ってほしいですね!!!


66やるぞう(女の子)新入生(ランドセル) _01.jpg


さて、本題に入ります。

前回は石膏ボード貼付けの様子を紹介させていただきました。

(前回の現場日記はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|石膏ボード貼付け」)


今回は外壁タイル貼りの様子をご紹介します!


コンクリート部分をよーーーく見ると、

コンクリートって固まるとこんな柄なの?!って思ってしまいそうな横線や縦線がたくさん入っていますよね....


IMG_1401.jpg


こちらは「目荒らし」といって、接着性を上げるために必要な処理となっております。

躯体に超高圧洗浄機を当てて、このようにキズをつけていきます。

目荒らしをし、左官職人さんがコンクリート下地を調整して、ようやくタイルを貼る作業に進むことができます!

実は、外観など広い面のタイルを1枚1枚貼っているかというと、そうではないのです!


IMG_1764.JPG


1枚1枚に見えるタイルですが、実はこのように数枚のタイルがまとまって1枚になっているんです。

このまとまって1枚になっているタイルを、接着用モルタルを壁に塗り、圧着し、貼り付けていきます。


IMG_1763.JPG


このようにして、大きな1枚を貼っていき、

タイル同士を組んでいた表面の紙を水で濡らすと、タイルから紙が剥がれ

タイル貼りが完了します!

ほそーーーく見える赤色の糸は、タイルを貼る際の基準線となる水糸で、

水平垂直に糸を張ってあります。


IMG_2044.JPG


紙を剥がすと綺麗にタイルが貼れていますね!

よろしければ、「現場に材料が搬入されるまで(タイルver.)」もご覧ください。


今回はこのへんで。

次回の更新もお楽しみに!


入居に関するお問い合わせは、

日の出不動産(株)

までお願いいたします。



【完成予想パース】

現場日記用.jpg

〇賃貸経営をご検討の方はこちら

〇見学会情報はこちら

〇朝日建設はSDGs活動に取り組んでいます!

  詳細はこちら

☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|石膏ボード貼付け

みなさん、はじめまして!


入学式シーズンがやってまいりましたね!

桜も満開を迎えているようで、入学式日和なのではないかと思います!


02お花見やるぞう君.jpg


さて、早速本題に入ります!

前回はLGS設置と置床工事の様子をご紹介させていただきました。

(前回の記事はこちら「☆相模原市南区古淵の賃貸マンション|LGS設置&置床工事」)

今回は、前回に引き続きまたまたお部屋が完成していくまでの途中経過をご紹介します!


DSTL9415.JPG


このようにお部屋が完成するまで、

部屋を仕切るための骨組みを作り、二重床を作り.......

次の過程はこちら!


IMG_1765.JPG


壁と天井に石膏ボードが貼り付けられております。

石膏ボードは、石膏が結晶水を含んでいるため、炎や熱にさらされると

この水が蒸気として空気中に放出されるのに伴って熱を吸収します。

そのため、耐火性や防火性があり、遮音・断熱性能も備えているのです。


IMG_1767.JPG


1枚は約1帖ほどの大きさで、使用箇所の大きさに合わせて切り分け、

ビスでLGSに固定しております。

LGSに石膏ボードを固定することで、一気にお部屋っぽさが!!!


今回はこのへんで。

次回の更新もお楽しみに!


入居に関するお問い合わせは、

日の出不動産(株)

までお願いいたします。



【完成予想パース】

現場日記用.jpg

〇賃貸経営をご検討の方はこちら

〇見学会情報はこちら

〇朝日建設はSDGs活動に取り組んでいます!

  詳細はこちら

  >