☆上棟しました!!

 

 

みなさま、こんにちは!

 

今日も天気がいいですねぇーー(*ノωノ)

寒いですが、雨より全然気持ちいいですよね!

 

さて、今年もあと4日で終わってしまいます・・・

朝日建設も年末年始休暇がありますので確認よろしくお願いします<(_ _)>

「年末年始休暇のお知らせ」

 

1240346.jpg

 

 

 

IMG_0499.JPG

 

今回は、上棟コン打設のご紹介したいと思います!

RC造の場合最上階のコンクリートが打設されることを「上棟」というのですconfident

 

今回のスラブ工事は今までとは違うものでした!!

 

IMG_0512.JPG

 

中空スラブ工法(ボイドスラブ)というものです( `ー´)ノ

 

通常よりもスラブを厚くし、

コンクリート床スラブに円筒状の穴をあけて中空にし、小梁をなくす工法のことだそうです。

 

従来のスラブに比べ、剛性・強度優れているといわれていますflair

 

IMG_0511.JPG

 

ボイドスラブ工法の最大の特徴とは、、

“小梁がない”こと!!

 

スラブ全体が梁の役目を果たしている為、小梁をなくしても強度が保てます。

そして、小梁をなくすことにより天井面が開放的で自由なレイアウトを可能になるのですよっshineshine

 

ちなみに、コンクリート床スラブに円筒状の穴をあけて中空にするためのボイドの材料としては、

棒状・球状の発砲スチロールを使用したり、管状の金属を使用したりと、

各社メーカーや工法によりいろいろなものが存在するようです(^_-)-☆

 

IMG_0493.JPG

 

それでは、コンクリートを打設していきますよrock

 

打設するコンクリートの量がボイド分減ると思われがちですが、

スラブがボイドスラブ工法を行うと厚くなりますのでその分コンクリートの量は増えているそうです(;'∀')

 

IMG_0488.JPG

 

 


 

 

内装工事のほうは、

2階のお部屋からご紹介したいと思います('◇')ゞ

 

IMG_0469.JPG

 

前回のブログで紹介した内装工事を行った後で、

キッチンの取り付けが行われていました!!

 

下の写真は3階の様子です(*ノωノ)

壁一面が薄い緑色になっています・・・

 

IMG_0479.JPG

 

この薄い緑色のものはウレタンです!!

ウレタンとは、ウレタンフォームの事で、現場での吹付け発泡による断熱材でございますflair

 

現場で吹き付けますので複雑な構造の住宅でも、

隅から隅まで隙間なく施工できます(*^^)v

 

一定の厚さを保たないと薄い部分から外気が入ってしまうので、しっかりと厚さを確認しますよ!!

 

IMG_0481.JPG

 

違うお部屋では際根太が設置されています(*^-^*)

 

お次は4階。。。

 

IMG_0484.JPG

 

墨出しがされており、

ユニットバスが設置されていましたrock

 

IMG_0486.JPG

 

別のお部屋には窓枠が置いてありました!!

お、大きい・・・( ゚Д゚)

 

IMG_0485.JPG

 

そして、C工区部分(国道沿い)の階段では、

左官工事が行われていましたeye

 

IMG_0487.JPG

 

墨出し屋さんが出した墨に従って、左官屋さんがモルタルを塗っていきます・・・

 

水が端の溝に流れるようにわずかな勾配をつけていきますflair

 

階段の右端がドブで一段低くなっており、踊り場のドブに水が流れ落ちていく・・・

というわけです(・-・〆)

 

 

以上、今年最後の現場日記でした!!

次回もよろしくお願いしますpenguin

 


 

***入居に関するお問い合わせ***

 

当物件の管理会社は決まっております。

入居に関するお問い合わせは下記にお願い致します。

 

株式会社 ハウスメイトショップ 調布店

telephone0037―6002―8546

 


 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!