☆完成したら見えない部分を覗き見!2階躯体工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

本日当現場と(仮称)奥沢6丁目マンションの現場に行ってきました!

現場と現場の間にはインパクトのあるチンパンジーがいらっしゃいます。

 

IMG_2088.JPG

 

「お花見したいけど、花粉症つらい」と言ってそうな佇まいでございます。

ちなみに以前に通った際はこんな感じでした。

 

IMG_0858.JPG

 

思わず「ぅわぁ!!」と声が出ました。笑

 

さて、それでは現場の様子をご紹介致します(・_・  )ゞ

 

IMG_2078.JPG

 

現場の入り口が大きくなっていました!!

わたくしこのタイプ初めて見ましたeye

それでは早速中へ。

 

IMG_2079.JPG

 

こちらは先日立上がりました1階でございます。

天井についておりますものはペコビームという

長さの調節できる仮設用の鋼製梁になりますflair

 

IMG_2080.JPG

 

階段も形になっておりますよ!!

こちらから2階へrun

 

IMG_2082.JPG

 

壁配筋が完了し型枠の建込みを行っておりました!

 

IMG_20lp56481.JPG

 

壁の配筋が縦に2本ずつ、横に2本ずつ

組まれているのがお分かりいただけますでしょうか?

このように二重に組むことをダブル配筋と言いますflair

二重にすることでコンクリートの厚みも増すためより強度のある建物が期待できます!

 

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

HP.jpg

2019年7月完成予定

 

店舗(2)・事務所(6)

 


 

入居に関するお問い合わせはコチラ

(株)FROM

telephone0800ー1118ー266

from.PNG

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

☆完成したら見えない部分を覗き見!1階立上がりコン打設

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

本日3月8日は「みつばちの日」だそうです。

はちみつって美味しいですねclover

はちみつと言えば私はドトールコーヒーのハニーカフェ・オレが

はちみつ感がとっても強くて好きですclover

 

さてそれでは現場の様子をご紹介致します(・_・  )ゞ

 

IMG_1925.JPG

 

1階の配筋・型枠立込みが完了し、躯体立上りコン打設が行われました!!

 

IMG_1924.JPG

 

以前にもご紹介した生コン車とポンプ車!

私が現場に到着したときは、壁部分の打設が完了し、

2階スラブ部分の打設を行っておりました!(※スラブ=床)

 

IMG_1926.JPG

 

IMG_1927.JPG

 

太いホースはポンプ車から伸びたホースです。

また中央の真っ青な職人さんが手にしているのはコンクリートバイブレーター

というものになりますflair

 

IMG_1135.JPG

 

鉄筋に振動を与え、流し込んだコンクリートの中の空気を抜き、

コンクリートの密度を高めておりますflair

 

IMG_1936.JPG

 

既定の厚みのコンクリートが打設された部分からは、

トンボを使い均しが行われていきます。

 

このような流れで多くの職人さんが協力し合い

コンクリート打設が行われていきます!!

 

それでは、今回の現場日記は以上になります(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

HP.jpg

2019年7月完成予定

 

店舗(2)・事務所(6)

 


 

入居に関するお問い合わせはコチラ

(株)FROM

telephone0800ー1118ー266

from.PNG

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

☆完成したら見えない部分を覗き見!1階躯体工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

今日はアカデミー賞の授賞式。

ボヘミアン・ラプソディが最多の4冠獲得したとネットニュースに

掲載されておりましたshine

私も見に行ったのですが、これぞ映画館で見るべき映画だなぁと

涙をボロボロ流しながら鑑賞しました。笑

ご覧になってない方は是非映画館へ!!

 

さて、それでは本日現場へ行って参りましたので

工事の様子をご紹介致します(・_・  )ゞ

 

IMG_4105.jpg

 

現在、1階の躯体工事に取り掛かっております。

 

IMG_1595.JPG

 

本日はコンクリートパネル(=コンパネ・型枠)の立込みを行っておりました。

 

IMG_1589.JPG

 

こちらの型枠にくっついている白いものはピーコンと呼ばれるものになります。

ピーコンとピーコンの間の金具はセパレーターと呼ばれるものになりますflair

 

IMG_1597.JPG

 

セパレーターは、外側の型枠と内側の型枠の間隔を一定の幅にするもので、

ピーコンはセパレーターの先端で型枠が内側へ入り、

壁の厚さが変わってしまわないようにする役割がございますflair

 

IMG_1591.JPG

 

型枠の外部にはフォームタイというものが付いています。

ピーコンの先についたネジ部分をコンパネに通し、

貫通して出てきたネジ部分にフォームタイを装着しています。

 

IMG_1596.JPG

 

コンパネとフォームタイの鳥の翼のような部分に単管パイプを固定し、

コンクリート打設の際に圧力で型枠が崩れたりすることがないよう、

しっかりホールドします!

 

IMG_1593.JPG

 

こちらの金具はサッシアンカーというもので、

窓部分の型枠に取り付けられるものになります。

 

IMG_1594.JPG

 

右の逆?字部分がコンクリートに埋まり、型枠解体後、

表に出ている金具面にサッシを溶接し取り付けを行います。

 

これを型枠に付け忘れると、サッシの取り付けが行えなくなるということですね。

 

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

HP.jpg

2019年7月完成予定

 

店舗(2)・事務所(6)

 


 

入居に関するお問い合わせはコチラ

(株)FROM

telephone0800ー1118ー266

from.PNG

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

☆完成したら見えない部分を覗き見!足場設置

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

2月もあと10日で終わりですね。

28日までしかないのであっという間に3月です。

気温も早く温かくなってほしいものですsun

 

さて、それでは本日現場に行って参りましたので

工事の様子をご紹介致します(・_・  )ゞ

 

IMG_1510.JPG

 

前回基礎のコンクリートが打設されました、当現場。

1階の躯体工事がスタート致しました。

 

IMG_1512.JPG

 

本日は足場屋さんが足場を組んでおりました!

 

IMG_1517.JPG

 

足場を組んでくださっているのはいつもお世話になっている

兄信建設さんです。

 

IMG_1513.JPG

 

鉄筋が集合しているこちらは、柱筋と呼ばれるものになります。

 

IMG_1516.JPG

 

ガス圧接で鉄筋を継ぎ足し、最上階まで伸びていきます。

 

足場が出来上がり次第、1階躯体の立込みが始まります!

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

HP.jpg

2019年7月完成予定

 

店舗(2)・事務所(6)

 


 

入居に関するお問い合わせはコチラ

(株)FROM

0800ー1118ー266

from.PNG

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

☆完成したら見えない部分を覗き見!基礎コン打設

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

今日から中国では旧正月が始まったそうですね!

日本にもたくさんの観光客の方がいらっしゃることでしょうhappy01

ちなみに中国で爆竹を鳴らすのは魔除けの為なのだそうですよimpactimpactimpact

 

さて、それでは現場の様子をご紹介致します(・_・  )ゞ

 

IMG_1291.JPG

 

前回、基礎の鉄筋を組んでいるところまでご紹介しました当現場。

鉄筋が組み終わり、型枠が立込まれ、

昨日、基礎のコンクリート打設が行われました!!

 

IMG_1290.JPG

 

こちらコンクリートを運んできた生コン車コンクリートミキサー車)です。

 

IMG_1292.JPG

 

ちなみにコンクリートは、セメント・水・骨材などの材料からできています。

 

コンクリート_01.jpg

 

これらの材料は比重が違いますので分離してしまわないよう、生コン車は

ドラムを回転させながら工場から現場へコンクリートを運びますflair

 

IMG_1297.JPG

 

また、生コン車だけではポイントに打設できないため、生コン車からポンプ車に

コンクリートを流し、ポンプ車から伸びたホースより

コンクリートが現場に打設します。

 

IMG_1296.JPG

 

このようにして型枠の間にコンクリートが流し込まれ、

基礎が立上がります!!

 

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

HP.jpg

2019年7月完成予定

 

店舗(2)・事務所(6)

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

  >