☆完成したら見えない部分を覗き見!2階躯体工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

12月に入りました!!

街中クリスマス仕様で可愛くなっていますねheart04

癒されます( ´u`*)

 

xlarge_63f8baf4-a2a0-4f18-9e4a-0e457be87627.jpeg

 

さて、それでは現場の様子をご紹介いたします(・_・  )ゞ

 

IMG_0313.JPG

 

前回、無事に1階が立上がりました当現場。

現在2階の躯体工事を行っております。

 

IMG_0318.JPG

 

壁配筋が完了し、3階スラブの工事をしておりました。

今回、1階躯体工事の時とは異なり、白いボードが建て込まれておりますeye

1階躯体工事の様子

 

IMG_0323.JPG

 

こちらの白いボードはスタットボードというものになりますflair

型枠材としてだけでなく断熱材としての役割も担いますので、

施工中の廃材が削減されるため、環境に優しいほか

工事作業の短縮、またコストダウンにもなり

住まわれる方も、オーナー様も、環境にも良い断熱兼型枠材となっていますflair

 

dannetu-k.gif

 

よく見るとやるぞう君がプリントされていますheart04

 

IMG_0322.JPG

 

立込む際は、外壁側となるコンパネには1階躯体工事同様ピーコンを装着。

セパレーターを取り付け、その先に断熱パットと呼ばれる

スタットボード専用のピーコンの役割を果たすものを取り付けます。

 

IMG_0316.JPG

 

こちらがセパレーターに取り付ける前の状態の断熱パットです。

 

IMG_0314.JPG

 

そして断熱パットのネジ部分をスタットボードに貫通させ、

これまでと同じようにネジ部分にフォームタイを装着します。

 

IMG_0323w.JPG

 

そしてここに単管パイプを固定、ホールドします!

 

IMG_0320.JPG

 

このようにして、スタットボードを立込み

居住空間をまるで魔法瓶のような空間に作り上げていきます!!

 

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

経堂2丁目PJweb.jpg

2019年3月完成予定

 

1K 2世帯

1LDK 5世帯

店舗 2戸

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!