☆完成したら見えない部分を覗き見!根伐り・山留工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

12月に入りましたね!!

2017年も残り1ヶ月を切りました(・o・)

 

先日発表された「流行語大賞」crown

今年は「インスタ映え」と「忖度」でした!!

 

忖度インスタ.PNG

 

これまでの流行語大賞が気になった方は、

是非こちらで懐かしんでみてくださいcatface【2017年流行語大賞】

 

さて、それでは現場の様子をご紹介いたします(・_・  )ゞ

 

IMG_8435.JPG

 

現場に着くとパワーショベルが掘削作業を行っておりましたeye

 

IMG_8443.JPG

 

こちらの作業は根伐り工事というものになりますflair

基礎を作るための前段階で地面を掘り下げ、空間を作っています。

なぜ「根伐り」と呼ばれているかというと

昔、敷地を切り開くためには植物の根を切らなければならなかったから

なんだそうですpencil

 

IMG_8433.JPG

 

掘削され土壁状態になる部分は、

このように木の板で壁をつくり、土が崩れてこないようにします。

こちらの作業は山留工事というものになりますflair

 

IMG_8437.JPG

 

こちらが使用されている木の板、「矢板」というものになりますflair

この板を事前に地中へ打ち込んだ鉄骨と鉄骨の間に入れて壁を作っています。

 

山留工事.jpg

 

この作業に至るまでの詳しい様子は、こちらをご覧くださいませpaper

 

IMG_8442.JPG

 

この作業を四方を囲うように行っていきます。

それでは今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

cloud完成予想パースcloud

 

神田神保町1丁目ビル新築工事Hp.jpg

2018年6月完成予定

 

地上5階建

1K 9世帯

1LDK 1世帯

店舗 2戸

 


 

入居に関するお問い合わせはコチラ

(株)FROM

0800ー1118ー266

from.PNG

 


 

building近隣物件building

 

4hp.jpg

 

(仮称)神田神保町1丁目マンション

2018年1月完成予定。

当物件の真裏に建設中の店舗併用賃貸マンションです。

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

現場日記一覧

 

朝日建設へのお問い合わせはこちら