☆地盤の良いところまで・・・

みなさま、こんにちは

最近の悩みを【社員ブログ】で更新しました('Д')

ぜひ、見てみてください。

 

73442.jpg

 

 

工事の様子をご紹介いたします。

今回ご紹介する工事は【杭工事】です!

 

大倉山マンションで使われる杭は『鋼管杭』です(._.)

 

IMG_0426.JPG

 

鋼管杭の特徴は、先端がプロペラのようになっているところですtyphoon

 

IMG_0427.JPG

 

鋼管杭を打つ機会がコチラeyesign01

 

IMG_0431.JPG

 

この大きな機械に先ほどの鋼管杭を設置し、

くるくると回転させて、プロペラの部分で土を掘りながら、

地盤の固い部分まで掘り進めていきますbearing

 

現場に搬入された鋼管杭の長さでは、

地盤の良い部分まで到達しないため、

搬入された鋼管杭の中には、

プロペラ部分になっていない杭もあります('◇')

 

杭と杭の『溶接』を行い、

長さを足していくことで、

地盤の良いところまで杭を到達させていくのですッsign03

 

kohkan.gif

 

杭はさまざまな種類があり、

地盤によって使われる杭は違います。

PC杭を使った杭の日記】【鉄筋かごを使った杭の日記

ぜひ、御覧くださいhappy01

 

IMG_0433.JPG

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

問い合わせについて


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!