☆2階のコンクリート打設を行いました

皆様、こんにちは!

先日、ふと窓から景色を見てみたら、前まであんなに薄桃色に

色付けていた木が青々とした緑に変わっており、とても驚きました...!

もうすぐ夏がやってきそうです...

水分補給や体調管理をしっかりしていきましょう



六角橋1丁目マンションの最寄りは白楽駅。

徒歩で4分と駅近なのが嬉しいです

IMG_1065.JPG


ご近所には商店街!

たくさんのお店が並んでいるのに加え、

定期的にイベント(フリーマーケットやキャンペーン)を行っているのが、

魅力です

IMG_1040.JPG


それでは本日の六角橋の現場です。

IMG_1060.JPG


今回は2階のコンクリート打設を行いました。

生のコンクリートを運ぶ生コン車(アジテータ車)から生コンを移し、打設場所まで圧送しているポンプ車。

IMG_1042.JPG


IMG_1043.JPG


打設中の様子です

IMG_1048.JPG


IMG_1050.JPG


IMG_1053.JPG

柱・壁とスラブにコンクリートを隙間なく流しこみ、表面を整えれば

今回の立ち上がりコンクリート打設は終了です(^^)


下の階はこんな風になっています。

IMG_1058.JPG


IMG_1056.JPG

今回の打設個所の壁と天井には断熱材がしっかりと入っています。


今回はここまで!

それでは、また次回



完成予想パース

六角橋.jpg

六角橋・物件概要を見る 

六角橋・間取りを見る

賃貸マンション建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

各種お問合せ

SDGs314.png

☆スラブの型枠工事

皆さま、こんにちは(^ー^* )


暖かな陽気になってきましたね!

私はちょっと歩いただけで汗がびっしょりになっていました(笑)

水分補給を忘れずに、今日も頑張りましょう


それでは、現場の様子のご紹介です。

前回、コンクリートを流し込み、躯体を造りました。

現在はスラブの型枠工事を行っております。

HORIZON_0001_BURST20220420135705935_COVER.JPG


IMG_0707.jpg

HORIZON_0001_BURST20220420140026234_COVER.JPG

現在はお空が見えていますが、明日には断熱材が付けられ、天井が出来ていきます。

なので次の更新では付けられているはず...!

下の画像は今後エレベーターになるスペースです。

HORIZON_0002_BURST20220420140742309.JPG

エレベーター部分は危ないので、特に気を付けなければいけません。


本日はここまで!

次回はコンクリート打設をする予定です。

また是非見てくださいね



完成パース

六角橋.jpg

六角橋・物件概要を見る 

六角橋・間取りを見る

賃貸マンション建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

各種お問合せ

★2階のスラブ工事と1階立ち上がりコン打設

みなさま、こんにちは


昨日までは暑い!!!と思うほどの気温だったのに、

今日は急に寒いと思うほど温度が下がりました( ゚Д゚)

夏バテならぬ、春バテの症状がでるみたいですので、

無理せず、体調管理を怠らず、すごしていきましょう


現場の様子をご紹介いたします。

1階の壁を造り終えたら、1階の天井と2階の床にあたる構造体を造ります。

20220401_090649.jpg

下階の天井(今回は1階)と上階の床(今回は2階)の構造体を、

「スラブ」と言います


そのスラブを造るために、まずは断熱材を敷きこんでいきます。

一面青くなっているのが敷きこんだ断熱材です。

20220402_175824.jpg


そして配筋。

20220405_154258.jpg


20220408_171045.jpg


配筋を終えると、

1階の壁と2階のスラブへコンクリートを流し込み、

鉄筋コンクリート造の躯体を造っていきます

20220409_094919.jpg


20220409_122308.jpg


20220409_161616.jpg


20220411_080241.jpg


今回は以上です。

次回からは2階の工事の様子をご紹介します。

正面phot - コピー.jpg

六角橋・物件概要を見る  六角橋・間取りを見る


賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

☆1階躯体工事*壁造り

みなさま、こんにちは

朝日建設も、明日から新入社員が入社します。

2週間ほどの研修後、各部署へ配属されるのですが、

私の部署にも配属されるみたいで、ドキドキしております。笑

新入社員はもっとドキドキですよね。笑

どんな子がくるのか、楽しみです(´▽`*)


では、現場の様子をご紹介いたします。

1階の躯体工事が行われておりました

IMG_6319.JPG


IMG_6324.JPG


壁になっている黄色い板は「コンクリートパネル(=コンパネ)」

コンクリートを流し込むための型枠です。

そして、それに沿って鉄筋が組まれています。

IMG_6320.JPG

コンパネは、コンクリートを流し込むための型枠とご紹介しましたが、

配筋作業が終えると、

片側だけでなく鉄筋を間にして挟むようにして、コンパネを建て込んでいきます。


型枠に設置されているコチラは、「セパレーター」と「Pコン」です。

IMG_6322.JPG

両端についている白いのが「Pコン(=プラスチックコーン)」

それを突き刺している鉄筋が「セパレーター」です。


Pコンとセパレーターで型枠の距離を一定に保たせ、

コンクリートを流し込んだ時に

コンクリートの圧力で型枠が崩れてしまわないように、

コンパネの裏側につながっている「フォームタイ」でがっちり固定します。

IMG_6327.JPG




柱(._.)

IMG_6326.JPG


今回の現場日記は以上です。

次回もぜひ、見てください

正面phot - コピー.jpg

六角橋・物件概要を見る  六角橋・間取りを見る


賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

・1階スラブコンクリートの打設


皆さまこんにちは!


では、六角橋の現場日記を更新いたします__

東急東横線【白楽】駅から徒歩4分!RC造賃貸マンションを建設しております。

IMG_E3691.JPG


写真からお察しの通り、コンクリート打設でございました。

生コン車とポンプ車のお尻をくっつけ、生コンクリートを卸しています。

IMG_E3675.JPG


今回打設するのは、1階のスラブ床コンクリートになります。

断熱材を敷き込みその上にスラブ配筋を行いました。

IMG_E3687.JPG


スペーサーで鉄筋のかぶり厚さを確保、また配筋がズレないようにしています。


かぶり厚さとは鉄筋を覆うコンクリートの厚さのことで、これが十分に確保されていないと

設計通りの強度が得られません。

IMG_E3676.JPG


生コンクリートを流し込んでいます。

IMG_E3673.JPG


IMG_E3682.JPG


コンクリートバイブレーターで振動を与えほか、木槌で型枠を叩いています。

振動を与え隅々までコンクリートを行き渡らせ、余分な空気を排除し密度の高いコンクリートに仕上げます。

IMG_E3680.JPG


打設作業のほか、鉄筋に付着したコンクリートを落とす職人さんや

表面を均す職人さんがいます。


コンクリートを落とす作業は、コンクリートと鉄筋の付着力を確保するためです。


洗っている鉄筋は上階につながる鉄筋のため、次回の打設でコンクリートと

鉄筋の付着に悪影響を与えてしまわないようにするためにも、このようにすぐ洗ってきれいにしておきます。

IMG_E3685.JPG


以上!今回はここまでになります。

次回のブログもよろしくどうぞ。



六角橋・物件概要を見る  六角橋・間取りを見る


賃貸マンション建設をお考えの方へ

戸建住宅建設をお考えの方へ

着工中・着工準備中物件

見学会情報

朝日建設HP

  >