☆4階立ち上がりコン打設を行いました

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

今日は朝から良いお天気ですねsun

暑い夏と言えばプール!

 

7月になると屋外プールが解禁になる時期ですよねー(*^_^*)

私はあんまり水に浸かるのが好きじゃないのであんまり行きませんが・・・

 

プールに行くみなさまは楽しんでください。笑

 

_c_choju8_0013_s512_choju8_0013_6.png

 

 

それでは、4階立ち上がりコン打設を行いました当現場の

現場日記を更新します(^^ゞ

 

IMG_4356.JPG

 

と。。。その前に、

前回のスラブ工事で梁落としの様子をご紹介したと思います。

工事は進み、スラブ配筋が完了しました!

 

配筋後には必ず、《配筋検査》というものを行います。

設計監理者の立会いのもと、図面通りに鉄筋が組まれているかのチェックです(゜_゜>)

 

DSCN4102.JPG

 

DSCN4103.JPG

 

配筋検査の主な項目はこちらeye

 

○配筋量(鉄筋径・太さ・本数)

○スラブ配筋の網目幅の確認

○鉄筋のかぶりの厚さの確認

○補強筋の確認

 

とっても大事な検査なのです(`´)!!

検査に合格したらコンクリート打設を行いますshine

 

IMG_4357.JPG

 

いつも通り、生コン車とポンプ車が来ていましたよーー(^○^)

生コンを圧送していきますbearing

 

IMG_4358.JPG

 

IMG_4368.JPG

 

コンクリートバイブレータを使い振動を与えながら打設していきますpaper

 

打設をしていると、なにやらバケツとブラシを持った職人さんが

鉄筋を洗っていました・・・eye

 

IMG_4360.JPG

 

何故鉄筋をについた生コンを落としているのかというと、

洗っている部分の鉄筋はスラブの鉄筋ではなく、上階につながる鉄筋だからです!

 

その為、生コンがついて乾いてしまうと、

次回の打設の時に鉄筋とコンクリートの付着に悪影響が出る可能性がある為、

この作業を行いますflair

 

とても大事な作業なのですよう(^◇^)ノ

 

IMG_4377.JPG

 

打設した部分からトンボで均していき、

打設完了です(*^^)v

 

IMG_4381.JPG

 

次回、5階躯体工事の様子をご紹介します!!

内装工事の様子もチラッとご紹介したいと思っております(・。・

 

 

以上、4階立ち上がりコン打設の様子でしたvirgo

 


 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

 

お問い合わせはこちら

 


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!