☆この冬、絶対インフルエンザになりたくない!おやすみ前の対策法

 

皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

 

 

11月の半ば、朝晩の冷え込みが厳しくなってましたねsweat02

空気も一段と乾燥してきました・・・。

 

生活する上での適正湿度は40%から60%と言われており、

風邪やインフルエンザなどのウイルスは湿度40%を切ると活発になるそうです!!

 

ã??ã??ã??ã??ã?¿ ã??ã?ªã??ã??ã?®ç??å??æ¤?ç´¢ç??æ??

 

特に、11月から3月までの冬の期間は平均湿度が50%以下になり、

ウイルスが活発になりやすい時期なので、十分な注意が必要ですorzz

 

また、夜寝ている間は日中に比べて乾燥が進み、

ウイルスが繁殖しやすい環境になるため、寝る前のひと工夫が重要なんですflair

 

そこで、おやすみ前の3・6・9をご紹介いたします(・∀・)

 

pose_meirei.png

 

 

3・6・9の「

 

体温が1度上がると、免疫力は一時的に5から6倍になるとも言われており、

体を温めることはとっても大事ですspa

 

そこで、体温や基礎代謝を高める入浴法が、3・3・3入浴法

 

1.42度の熱めのお湯に3分肩まで浸かる

 

2.湯船から出て3分で体を洗う

 

3.最後に3分お湯に入る

 

ofuro_nyuyokuzai_woman111.png

 

 

3・6・9の「

 

部屋の湿度を高めておくことも、感染症予防に効果的ですflair

加湿器や濡れタオルを活用して、部屋の湿度を50%から60%に保っておきましょう(´ー`)

 

特にインフルエンザは気温が低く乾燥する湿度40%以下の環境を好むため、ご注意を!!!

 

f0ee96f36f5bb4643304fb5e725f2a3a_t.jpeg

 

 

3・6・9の「

 

にんじんにはベータカロテンが豊富に含まれており、

ベータカロテンは体内でビタミンAに変換されますnote

 

皮膚や鼓膜を健康に保つのに役立ちます(^ω^)

 

にんじんが豊富に含まれている野菜ジュースには、

手軽にビタミンAを摂取できるドリンクですし、

また、ホットにすることで寒い季節でも体を冷やさずに済みますね(・◇・)

 

カップに野菜ジュースを注ぎ、すりおろしたショウガをひとかけ加え、

レンジで500Wで90秒温めれば、OKscissors

 

mmt.160308_1.jpg

 

年末につれえて特に忙しくなる時期・・・。

そういう時期に限って、体調を崩しがちになるもの

 

毎日元気に働くためにも、おやすみ前の3・6・9で免疫力をアップさせましょうhorse

 

 

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

現在着工中の物件はこちら

朝日建設のHP


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!