☆お酒を飲むと浮腫む理由とは?

みなさま、こんにちは!!

 

11月に入り、早くもクリスマス仕様になってますね!!

1年の終わりが近づき、忘年会も始まるこの季節。

自然とお酒を飲む機会も増えますよねぇ・・・・

 

yopparai_businessman.png

 

さて、お酒を飲むと顔や足が浮腫むことってありますよね。。。

 

shinpai_woman.png

 

女性の方は特になりやすい方が多いそうです。

 

浮腫み(むくみ)は体内の水分が過剰になることで起こります。

 

mukumi_woman.png

 

その原因は、水分代謝にかかわる腎臓の機能が低下しているから

なのだそうですdanger

 

body_kanzou_bad.png

 

腎臓は、血液中の老廃物など体に不要なものをろ過し、水分とともに尿として排出。

必要な水分や成分は再吸収してくれる臓器です。

 

body_kanzou_good.png

 

なんらかの原因で腎臓が弱ると、ろ過する機能が低下し

体のどこかに余分な水分が残り、その部分が浮腫むというわけです。

 

塩辛いものを食べたり水分を摂りすぎたりするとむくむと言われますが、

それだけではむくみませんdanger

もし塩分や水分を過剰に摂取したとしても、内臓の機能が正常なら、

余分なものをろ過して捨てる腎臓の働きで尿とともに排出されます。

 

お酒を飲んで浮腫むのは、

アルコールを解毒する肝臓に過度な負担がかかって機能低下し、

そのあおりを受けて腎臓の働きが弱っているからなのですdanger

 

body_kanzou_bad.png

 

みなさま、お酒を飲んで浮腫み始めたときは

肝臓が弱っているサインですのでその際はお酒は控えるようにしましょう!!

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

 


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!