☆ハロウィングッズのディスプレイでお部屋をおしゃれに

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

10月に入り、どこのお店もハロウィンカラーで彩られていますね

 

N114_obakenokabocyatookashi_TP_V.jpg

 

つい可愛くて雑貨屋さんで買ってしまったハロウィングッズ。

家に持って帰って「あれ、どこに飾ればいいんだろう?」と

悩んでしまったり、なんだかゴチャついて見えてしまったり・・・

 

今回は小物を活かしたディスプレイの方法をご紹介いたします!!

 

 

インテリア小物の並べ方には、プロも使っている

「ものを飾るための黄金法則」というものがあります。

これを意識すれば、ディスプレイがうまくいきます!

 

 

その1:三角形にまとめる

背の高いもの1つと低いもの1?3つをそれぞれ決めます。

背の高いものを三角形の頂点にして、低いものをとの間を

ゆるやかに埋めるように他の雑貨を飾っていきます。

 

奥行きの無い場所では頂点から左右に並べていきます。

直角三角形に飾る場合は全体が見えるように

人の出入りがある側に背の低いものを配置しましょう。

 

gtrhgioethgbiorh.PNG

 

奥行きがある場所では頂点を中央の奥にして、

手前に広がるような三角錘の形にすると

どの角度からも全体が見えるので物が多くても雰囲気よく飾れます。

 

pgophkrophkok.PNG

 

 

その2:シンメトリー(左右対称)に飾る 

ヨーロッパやアメリカによく見られる飾り方です。

全く同じじゃなくても似ている物が2個ずつあれば誰でも簡単にできるので、

初心者におすすめです。

チェストやラックの上など奥行きが無く幅がある場所に向いています。

 

dxcvybuijkil.PNG

 

両サイドが必ず同じではなくても大丈夫です。

中央にアクセントとなるものをひとつだけ置くだけでもまとまります。

あまりたくさんのものを置かないのがポイントです。

 

是非、ハロウィングッズを飾る際には参考にしてみてくださいwink

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方

朝日建設のHP


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!