2018年10月アーカイブ

☆ジャーキングとは・・・?

 

 

みなさま、こんにちは(^0_0^)

 

みなさまは寝ている時、不意に身体がビクッと跳ねるような

経験をした事がある方は多いと思いますthink

 

寝ピクなんて呼ばれていることもありますが、

これには「ジャーキング」という正式名称があります(・-・〆)

 

 

27af6729bd9360e715c414767909d5b7_s.jpg

 

 

ジャーキングは無理な体勢やストレスが原因で起こりますflair

 

ぐっすり眠っている夜の睡眠時だけではなく、うたたねやお昼寝のときにも。。。

 

ジャーキングは身体の筋肉が痙攣して起きる現象で、主に睡眠が浅いときに起こりがちです。

(筋肉が緊張したまま眠っていたり、脳が上手く休めていないときなどなど・・・)

 

睡眠と覚醒のはざまで脳がおかしな命令を出して筋肉がビクッと痙攣してしまうのです(-_-;)

 

 

0a25dac22cf84f9ab0845f88f8ac625c_s.jpg

 

 

ジャーキングを予防する方法は、

 

fullmoon眠るならなるべくリラックスした体勢で。

 

なるべく睡眠に適した体勢で眠ると良いです。

少しの間のうたたねでも、仮眠室を使ったりベンチに横になるなどして眠りやすい体勢に!

もし横になれるような状況ではない場合は、

襟やベルトを緩めるなどして服装の締め付けを軽減するのがおすすめ◎

夜のジャーキングを防ぐには、枕の高さを合わせたり寝具を季節に合った快適なものにするなどしましょう。

 

 

fullmoonストレスを軽減して心もリラックスさせる。

 

身体だけではなく、心のストレスもジャーキングを誘発してしまいます。

眠る前にホットドリンクを飲むなど、心を穏やかにした状態で眠りにつきましょう。

また、アロマオイルを使うのもおすすめ◎

眠っている最中もアロマの香りがあれば、身体と心がリラックスした状態をつくりだすことができます。

ストレスの抑制には、ラベンダーやイランイラン、レモングラス などのアロマオイルが効果的です(^_-)-☆

 

 

11a0078421c806ac276eb0ae2c97c44a_s.jpg

 

 

寝ている時に「ビクッ」となるだけと軽視されていますが、

ジャーキングは無意識に身体が動く大変危険な現象です(-_-;)

 

ベッドからの転落や周囲の物に身体をぶつける打撲の可能性もなくはないですし、

せっかく眠っていてもジャーキングが起きるたびに目を覚ましていれば、睡眠不足にもcoldsweats02

 

しっかり予防策を練ってジャーキングを防いでいきましょう!!

 

 

社員ブログ

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

☆気を付けたいカフェイン中毒

みなさま、こんにちはsun

 

だんだん肌寒くなってきて、

アイスコーヒーからホットコーヒーに替わる季節なのではないでしょうか?

コーヒー。

おいしいですよね。

っま、私はカフェオレの方が好きなんですが。。。。笑

 

2018.10.306.jpg

 

 

ご存じだとは思いますが、

コーヒーには「カフェイン」が入っておりますcafe

カフェインには、

*記憶力の向上

*運動の持続力工場

*疲労回復作用   など様々な効果が期待できるモノです。

 

2018.10.302.jpg

 

 

しかし、

近年増加してきているのが「カフェイン中毒」

カフェインを過剰摂取することで、

薬物ほど深刻ではないですが、

精神疾患として認められている「カフェイン依存症」になってしまうらしいですshock

 

カフェイン中毒の症状には、

*落着きがなくなる

*不安感

*不眠

*胃痛

*吐き気

*心拍数の増加  などの症状がみられると言われています。

 

カフェインは、

「コーヒー」だけではなく「エナジードリンク」「緑茶」「紅茶」など、

さまざまなモノに入っていますが、

それぞれカフェインの入っている量は異なっていますsign01

 

2018.10.301.jpg

 

 

カフェイン中毒になってしまうためには、

一般的に

「普通の成人で三時間以内に、

17ミリグラム/キログラム以上」の量カフェインを摂取すると、

ほぼ100パーセントで中毒症状が出ると言われていますcafecafecafe

 

缶コーヒーで例えると、

1時間で3本以上飲むと300ミリグラム摂取してしまうことになります。

 

publicdomainq-0000521ees.jpg

 

 

ここでsign01「カフェイン依存度チェック」sign03

カフェインを摂取しない時に現れる症状にチェックをしてみてください。

・頭痛が起こる

・体がだるい

・頭がぼんやりする

・不安になったり気分が落ち込んだりする

・嘔吐が起こる

・集中力がなくなる

・眠気

 

いかがでしたでしょうか?

1つでも当てはまるようであれば、

少しずつ、カフェインの摂取量を減らしてみる必要がありそうですよ(>_<)

 

 

コーヒー好きには、

悲しいお知らせですが中毒になる前に、対処していきましょう(@^^)/~~~

 

コーヒーが冷めないうちに%E3%80%80代表カット.jpg

 

 

朝日建設HP

社員ブログ

戸建ブログ

 

☆ペインティングパフォーマンス2018の開催報告を頂きました!

 

みなさま、こんにちは(^○^)

 

本日はとってもいいお天気ですねっ!

秋の暖かい天気には洋服を何を着てば良いか、、

いつも悩まされます。

 

朝と夜は冷え込むのに昼間は少し汗ばみますもんねcoldsweats02

寒いなら寒いでいいのに・・・笑

 

 

それでは本題ですpaper

 

10月7日(日)に開催されたペインティングパフォーマンス2018年の

開催報告を頂きましたので、ご紹介したいと思います(^○^)

 

下写真はペインティングパフォーマンスの作品で、

グランプリのご紹介でした)^o^(

 

 

20181029111226796_01 - コピー.jpg

20181029111226796_02 - コピー.jpg

 

 

どのイラストもとっても素敵ですねshineshine

わたしはこけ丸とカラフルな背景のイラストが好きですheart01

 

続いては書道パフォーマンスグランプリですっ

 

 

20181029111226796_02 - コピー (2).jpg

20181029111226796_02 - コピー (3).jpg

 

 

どの文章も心にグッときますねcrying

その他にもキッズペインティングブースや手形ペインティングブースなどの体験コーナー、

メインステージではダンスなどが披露されたそうです(゜_゜>)

 

 

20181029111226796_04.jpg

 

 

沢山のお客様にご来場頂けたようでしたよ(・-・〆)

 

 

20181029111239845_01.jpg20181029111248664_01.jpg

 

 

チラシには朝日建設のやるぞうくんが載っていましたよーーー

お気づきの方はいらっしゃいましたでしょうかlovely

 

 

朝日建設へのお問い合わせ

見学会情報

 

朝日建設HPへ戻る

 

☆オーナー様インタビュー

 

みなさま、こんにちは!

 

 

先日、オーナーズスタイル次号掲載記事の取材に同行させて頂きました(>_<)!!

 

今回は、今年7月に完成した川崎市小向西のGlanzのオーナー様

に取材を受けて頂きましたshine

 

 

HedfghP.JPG

 

 

オーナー様のご自宅にてインタビューさせて頂きましたよheart01

 

 

IMG_5091.JPG

 

 

朝日建設を選んでいただいた理由や工事中の様子、

現場監督についてのお話をたくさんして下さいました!!

 

その中で、

6階に住んでいるオーナー様が外の景色がすごくいいと仰っていましたhappy01

 

 

IMG_5092.JPG

 

IMG_7781.JPG

 

 

夏にはどこかの花火大会も見えるそうですよ(*^_^*)

最後にオーナー様と営業の畑中との写真を撮って取材終了ですnotes

 

 

IMG_7787.JPG

 

 

お忙しいところ、ご協力ありがとうございましたconfident

本誌が出るのが待ち遠しいです(^○^)

 

本誌が発行されましたらまた、写真ブログでご紹介致しますっ!!

 

 

朝日建設へのお問い合わせ

見学会情報

 

朝日建設HPへ戻る

 

☆世の中の間違った健康法

みなさま、こんにちはsun

 

季節の変わり目で、

体調を崩してしまっている方もいるのではないでしょうか?

体調を崩さないようにと、

いろいろな方法で健康でいようとしている人もいると思いますflair

 

publicdomainq-0017058jfa.jpg

 

しかし、

意外と間違った健康法が世の中に流れ込んでいるのですshock

 

そこで、今回の写真ブログでは

「健康にまつわる間違った思い込み」についてご紹介していきます(@^^)/shine

 

*寒い場所にいると風邪をひく*

これは、小さい子に親が言っているのを良く聞く気がします。

しかしコレは間違いなのです。

風邪の原因は「ウイルス」なので、寒さは関係ありません。

ウイルスに感染している人が寒いところへ行くことで、

体温が下がり免疫力が落ちている為、風邪をひいてしまうのです。

 

publicdomainq-0015476sbg.jpg

 

 

*暗いところでTVや本を読むと目が悪くなる*

コレもよく聞きますよね。

最近では、

暗い部屋でTV・本を見る事と、視力の低下の原因とは、

関係がないといと言われています。

しかし、

暗いところでは目の焦点が合いにくく、

眼精疲労や肩こりなどを招く原因であることは確かみたいですよeyenote

 

1027pc.png

 

 

*苦労やストレスを受けると白髪が増える*

これは、医学的にみるとほとんどの若白髪は原因が不明らしいです。

その為、

「苦労やストレス」を受けて為、

白髪が生えているとは言い切れないそうですvirgo

 

2018.10.124.jpg

 

 

*鼻血が出たら上を向く*

この方法を行うことで血をのどに流す事になり、

血液を大量に飲み込んでしまうことで、

気分が悪くなったり、吐き気がする場合があるみたいなので、

やめましょう。

 

sick_hanadi.png

 

 

*睡眠時間は8時間が最適*

「7時間半がもっともおすすめな睡眠時間」ですが

「4時間半で睡眠は事足りる」なんていう意見もあるそうです。

なので、

「必要な睡眠時間は人によって異なる」とい説が最も有効な説な気がします。

 

sleep_dakimakura_man.png

 

 

*たくさん水分を取ると代謝が良くなる*

「1日2リットルの水分を取ると健康・美容に良い」っとよく聞きますが、

医学的根拠はないそうです。

 

659788543454522.png

 

 

いかがでしたでしょうか?

世の中に広まった間違った健康法を、

続けている方がいたら止めてみてもいいのかもしれませんね(^^)/notes

 

kenkoushindan1_man_good.png

 

 

 

朝日建設HP

社員ブログ

戸建ブログ

 

  >