☆6月に祝日がない理由

みなさま、こんにちはhappy01

 

6月も中旬になりました。

6月には、毎月楽しみにしている『祝日』がありません(T_T)

辛いです。。。。

後2週間で6月も終わってしまいますが。笑

 

そこで、

『なぜ、6月には祝日がないのか?』と、

『祝日とは何なのか?』をテーマに、

社員ブログでご紹介していきたいと思います(^_^)/

 

2018.6.16 (2).png

 

まず、『祝日とは何か?』についてですが、

普段から私たちが「祝日(国民の祝日)」っと言っている日は、

国民の祝日に関する法律第1条で、

『自由と平和を求めてやまない日本国民は、

美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築き上げる為に、

ここに国民こぞって祝い、感謝し、

又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名付ける』と法律で定められており、

第3条では、『「国民の祝日」は、休日とする。』と定められています。

その為、祝日が休日となっている会社・学校などが多いのです(・o・)!

2018.6.16 (3).png

国民の祝日に関しては、【内閣府HP】をご覧くださいflair

 

 

 

そして気になる『6月に祝日がない理由』とは・・・

 

理由?:歴史的記念になる日が6月にはないから

さきほどご紹介した通り、

法律で定められている「祝日」は何らかの祝い事・記念日になっています。

が。。。。

6月にはそれがない。その為、祝日がないのです(T_T)

 

理由?:ゆとり教育が問題視された為

2002年から「ゆとり教育」が始まりました。

そのせいか日本の学力低下が問題視された為、

祝日(休日)を増やすわけにはいかず、

6月の祝日有力候補だった『山の日』でさえ8月になったのです。

8月であれば、夏休みがあるのであまり関係ないとみたのでしょう(●^o^●)

 

 

 

 

ちなみに、

世界の中でも日本の祝日の数は多く、

アメリカ、フランス、ドイツは「10日」

イギリスは「8日」

日本は「15日」

 

2018.6.16 (4).png

 

 

しかし、

海外では有給休暇を必ずとならければならないところが多く

日本にはそれが少ない・・・・

さらに、日本は有給休暇が取りずらいところもありますよね・・・・

 

そんなこんなで、

強制的に休めるように、法律で定めているみたいですhappy02note

 

2018.6.16 (1).png

 

 

企業・業種によって忙しい時期は違うかもしれませんが、

祝日・休日を有意義に使えるように、

今日もお仕事頑張りましょう(@^^)/~~~

 

2018.6.16 (1).jpeg

 

朝日建設HP

社員ブログ

戸建てブログ

 


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!