☆4月9日。本日は左官の日でございます

 

皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

 

 

4月9日。

本日は左官の日でございますpaper

四(し)九(く)で「しっくい」と、語呂合わせからきているそうですね(・∀・)

 

今日は左官の日にちなんで、

「左官の語源や由来」など、左官にまつわる雑学をご紹介したいと思います!

 

job_sakankou2.png

 

 

左官屋さんは、現場日記にて結構登場することが多いですよねfish

 

ここで改めて。

 

左官とは、建物の壁や床、土塀などに鏝をつかって塗り上げる仕上げる職業

のことをいいます。

 

左官と書いて「しゃかん」と読むこともありますよflair

 

 

左官の歴史は古く、語源は平安時代に宮殿の建築や宮中の修理をする職人のことを、

木工寮の属(さかん)と呼んでいたことに由来するそうです。

 

やがて、壁塗り職人のことを木工寮に任命して出入りを許可するようになったことから、

属(さかん)と呼ぶようになりましたrock

 

fashion_heian_kizoku_woman_juunihitoe.png(←平安時代の人)

 

現在は「左官」と表記されるようになっていますがこれは当て字であり、

平安時代の律令制における各官庁の階級のひとつで、当時は「沙官」と表記されていました(^-^)

 

現在も「左官」と書いて「しゃかん」と読むことがありますが、

これは「沙官」の呼ばれていた名残だと考えられています。

 

ã??å?¦å®? ã?¤ã?©ã??ã??ã??ã?®ç??å??æ¤?ç´¢ç??æ??

 

以上!左官についての雑学をご紹介しました(^ω^)

 

現場日記にちょくちょく左官屋さんが登場しますので、ぜひチェックしてみて下さいpaper

 

 

 

見学会情報

朝日建設のHP


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!