☆地震時に家庭で備えておきたい必需品

 

 

みなさま、こんにちは(^○^)

 

最近もよく地震が起きますね、

自分の家に水や食料などを準備しなくては――と思うことがあります。

 

東日本大震災の時、スーパーもコンビニも品薄状態で計画停電でガス・電気も

使えなくなったりと大変でした・・・

 

どれだけ水や食べ物が大切なのか実感しましたweep

 

 

もし、地震が起こった時、家庭に備えがあれば何かと助かると思います!

 

逆になければ助かったとしても、ストレスを抱えたまま避難生活を送ることに

なってしまうので大変だと思います(・。・;

 

 

今回は、地震時に家庭で備えておくべき必需品ー持ち歩き編ーをご紹介したいと思いますshine

 

bousai_goods.png

 

地震は必ず自宅で起きるとは限りません!

会社や学校への通勤通学、または帰宅中にいきなり発生する事の方が多いかもしれません。

 

そのようなときに携帯しておくと便利なものをご紹介します。

 

○飲料水(500mlペットボトル)

○食料(飴・グミ・ガム・栄養補給食品)

○マスク

○ハンカチ

○ティッシュペーパー

○常備薬

○携帯電話

○携帯電話予備バッテリー

○携帯ラジオ

○雨具

○筆記用具

○保温グッズ

○10円玉

○生理用品

 

bousai_water.png

 

飲料水は1本持っておけたらいいと思います。

 

食料には飴、グミなどの他にカロリーメイトやバランスアップなどの

栄養補助食品があると尚良しです!!

 

saigai_radio_temawashi.png

 

携帯ラジオはできれば常備しましょう。

 

情報収集を携帯電話であるスマホに頼りすぎて、あっという間にバッテリーが

切れてしまうと、家族の安否確認が迅速に行えないです!!

 

また、万が一バッテリーが切れてしまった場合の為に予備充電器は必須ですね・・・

 

以上、持ちあるき用必需品のご紹介でした!!

次回家庭に置いていくもののご紹介をします(*^_^*)

 


 
 
 
 

朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!