☆「おしるこ」と「ぜんざい」の違いは◯◯!

 

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

本日1月11日は「鏡開き」でゴザイマス!!!

 

0000bhjbhig.PNG

おしるこで楽しむも良し。お雑煮で食べるも良し。

みなさまそれぞれ、お好きな食べ方があるかと思いますが・・・

 

ふと思ったのですが、「おしるこ」「ぜんざい」って

何が違うんでしょう・・・?

 

はてな-281x300.png

 

と、言うわけで鏡開きが終わってしまう前に

この違いを解明したいと思います!!!!

 

 

まずは「おしるこ」

 

img_01_b_04_03_02.jpg

 

おしるこは餡子を水で溶いて煮て汁を作り、

この(汁の)中に餅や白玉団子、栗の甘露煮などを入れた日本の食べ物になります

 

 

そして「ぜんざい」

 

FCFS_zenzai_TP_V.jpg

 

ぜんざい(善哉)は、主に小豆を砂糖で甘く煮て

この(汁の)中に餅や白玉団子、栗の甘露煮などを入れた日本の食べ物になります

 

要するに、汁粉は初めに餡子ありきなのです。

ぜんざいは小豆からコトコト煮るからつぶつぶがある!!

 

 

と、思いきや。関東と関西でも呼び方が違うという結果も出てきました!

 

girl_idea.png

 

まずは関東。

一般的に、関東の場合は小豆あんの汁物全般をしること呼び、

区別するなら、

粒なしのものを御前汁粉、粒ありなら田舎汁粉と呼び分けています。

 

では関西。

関西になると、粒のないものを汁粉、粒があるものをぜんざいといいます。

関東でぜんざいといえば、餅などに餡を添えたものですが、

関西ではこれを亀山と称します。

 

1ac2cd42f8460b6dc2a14ebfce4138fb.jpg

 

鏡開きの日にち同様、「おしるこ」と「ぜんざい」も各地で違いがあるんですねhappy01

おしるこ派、ぜんざい派共々、

本日は神様から頂戴したお餅を食べて健康な1年を祈りましょう!!

 


 

朝日建設HP

社員ブログ

朝日建設へのお問い合わせ