☆地域によって鏡開きの日にちが違う?!

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

先程【「和食」は何が世界遺産に登録された?】を更新しました、

青木でございますwink

 

gyugisjx.PNG

和食といえども、多々ございますが

1月11日鏡開きでございますsign03

年神様にお供えした鏡餅を割って食べることで、

神様のパワーを頂けるという考えから古くからの日本の風習の1つです。

 

syougatsu_kagamimochi.png

これは毎年変わるものではございませんので、

1月11日は鏡開きの日と覚えておくのがいいですねhappy01

 

しかし、地域によって1月15日や20日に行うなど

必ずしも全国同じというわけではございません!!

 

girl_idea.png

 

鏡開きは一般的に“松の内”の後に行います。

松の内とは、門松を飾っておく期間の事を指し、

その間は年神様が家にいると考えられていますflair

 

00kadokado.PNG

 

この松の内は、昔は元日から1月15日とされていたため、

鏡開きは1月20日に行われていました。

 

しかし、徳川家光が4月20日に亡くなったのを切っ掛けに、

関東近郊では20日という日が忌日として避けるようになり、

鏡開きの日も1月20日から1月11日に変更、それに伴い松の内の日も

1月7日までと期間が短縮されましたflair

 

ですので、徳川幕府の力が強く影響しない関西地域では前のまま、

1月20日を鏡開きとするところも多く存在していますflair

 

また京都では1月4日に行うそうです。これは三が日が終わったら正月は終わり

という考え方からなんだそうですよflair

 

syougatsu_kagamimochi.png

 

さて、鏡開きを行う際のマナーとして

包丁などの刃物でお持ちを切り分けるのは厳禁ですsign01

 

0001kinsi.PNG

神様にお供えをしたものに刃を向けるという行為は大変失礼とされています。

ですので昔から鏡開きの際は木槌などで割って食べられていますflair

 

01kagamiwari_mochi.png

 

食べ方としては、お雑煮やお汁粉が一般的なようです。

日本鏡餅組合のアンケートによるとお汁粉2500・御雑煮1500・その他500

の割合で、お汁粉派が多いようです。

 

201800104.PNG

 

地域によっては「ぜんざい」にして食べるといった回答もあったそうですが、、、。

「お汁粉」と「ぜんざい」の違いって、そういえばなんなのでしょうかね。

 

girl_question.png

こちらはまた今度ご紹介したいと思いますのでどうぞお楽しみにwink

 

それでは、関東にお住みのみなさまは、

1月11日に忘れず鏡開きをして1年の無病息災をお祈りしましょうhappy01

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

 

お問い合わせはこちら