☆夏の風物詩

みんなさま、こんにちはhappy01

 

8月もあと3日で終わってしまいます。。。

寂しいですね。

学生は宿題に追われているのではないのでしょうか?笑

私が学生の時はそうでした。笑

 

 

thsrtyha5rtygas45 (1).png

 

 

夏と言えばお祭りですが、

夏祭りには欠かせないのが、『露店』

 

金魚すくい、射的、綿菓子、かき氷etc

 

 

もうすぐ夏は終わってしまいますが、

その前に、夏祭りに関する歴史を少しだけご紹介していきたいと思います(*^^)v

 

まずは、

ついついやりたくなる『金魚すくいwave

 

金魚すくい、

金魚の祖先は「フナ」

日本の印象が強い金魚ですが、

中国から室町末期」へ初めて日本へやってきましたfishshine

 

その為、当時は貴族の間で遊ばれておりました。

 

更に、

金魚すくいと言えば「ポイ」ですくうモノですが、

当時は『紙』ではなく『網』がはられていたらしいですcoldsweats02

 

 

thsrtyha5rtygas45 (2).jpg

 

 

網だと簡単にすくえてしまうので、

金魚すくいの楽しみ半減ですよね。。。。(._.)

 

 

お次は、暑い日には必ず食べたくなる『かき氷

 

日本で初めて食べたのは「清少納言」と言われております(・o・)!

 

 

thsrtyha5rtygas45 (1).jpg

 

 

もちろん、

当時はかき氷機なんてないので、小刀で削っていたそうです。

暑い日に食べたいのに、小刀で削ると考えると、、、shock

 

 

さらに、冷凍庫があるわけもないので、

当時は高級スイ―――――ツだったみたいです(●^o^●)

 

ちなみに、庶民に広まったのは明治時代らしいですよッflair

 

 

 

最後は、『ラムネ

 

thsrtyha5rtygas45 (4).jpg

 

 

ラムネを日本に持ち込んだのは、『ペリー』!!!

ペリーが日本に来航した時に、持ってきた1つらしいです。

 

今でこそ、ビンの線は「ビー玉」ですが、

当時は「コルク」が使われていました。

 

 

8月終わって夏祭りも、もうすぐ終わってしまいます。

悔いが残らない2017年の夏にして下しさい!

 

thsrtyha5rtygas45 (3).jpg

 

朝日建設HP

社員ブログ