☆柄にも意味があります 生き物編

 

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

本日もグングン気温が上がっていますupup

外に立っているだけでダイエットになりそうですね。。。笑

 

さて、先日「浴衣の柄の意味」をご紹介いたしました。

柄にもいろんな意味があるなんて面白いですよね。

植物の柄だけでもたくさんの種類と意味がありましたが

まだまだほかにも柄と意味があります。

 

今回は生き物の柄の意味をご紹介したいと思います(・_・  )ゞ

 

IMARIB20160.jpg

 

金魚

 

yukatakingyo.png

 

豊かさ・幸福

金魚は幸福と豊かさの象徴と言われ、中国では「魚」と「余」が同じ読み・音

であることから「金魚=金余」にかけて「お金が余る」ということで金運・縁起物

という意味があります。

 

とんぼ

 

2040-48175-10_09.jpg

 

必勝

俊敏に飛び回り、前にしか進まないトンボは「勝ち虫」と呼ばれています。

縁起の良いものとして古くは武士の時代より好まれています。

 

ツバメ

 

DSC_0785.jpg

 

恋の使い・家庭円満

恋愛運に効くと言われているツバメは、恋の使いとされています。

またオスとメスの両方でヒナを育て上げることから、夫婦円満・家庭円満の象徴

とされています

 

 

hy-7869_1.jpg

 

長寿・復活・変化

さなぎから蝶に羽化することから復活や変化、不老不死といった意味があります。

「チョウ」の音から長寿祈願の意味があったり、恋愛面では「ずっと続く」と

願いが込められているそうです。

ただ、ひらひらと舞う様子から「うつり気」を表すとも言われています。

 

 

生き物も植物同様、様々な意味があるんですね。

調べているうちにとっても浴衣を着たくなりましたheart04

 

誰か今年の夏、誘ってくれないかなぁ・・・・・

 

autox1600-25748.jpg

植物編

見学会情報はこちら

朝日建設のHP