☆怖い・てるてる坊主

みなさま、こんにちはrain

 

以前、更新した『てるてる坊主』。

パート2として、今回は「てるてる坊主の歌」についてご紹介致しますhappy01

 

Cxa4e2lUAAAI7yj.jpg

 

 

みなさまも一度は耳にした事があると思います。

 

noteてるてるぼうず てるぼうず 明日天気にしておくれ』っと、

私が知っているのはここまでなのですが…笑

 

まずは1番をご紹介!

 【てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ

  いつかの夢の空のよに 晴れたら金の鈴あげよ】

ご褒美に金の鈴をあげるよ。っという歌詞でしょうか?

 

 

それでは2番!!

 【てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ

  私の願いを聞いたなら あまいお酒をたんと飲みましょ】

2番も1番と同様に、

晴れにしてくれたら甘いお酒をたくさん飲みましょうとご褒美でつっていますねcoldsweats01

 

さて、最後の3番!!!

 【てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ

 それでも曇って泣いてたら そなたの首をチョンと切るぞ】

きょ、脅迫sweat01

3番の歌詞で遂に、てるてる坊主に脅迫をしてしまっています(T_T)

 

なぜ、このような歌詞になってしまったかと言いますと、、、

前のブログで、起源についてご紹介しましたが、

てるてる坊主の起源について

 

日本で「坊主」と変わった別の理由として、

昔、お経を唱えれば必ず晴れると有名なお坊さんがいました。

降り続く雨に困っていたおお殿様に頼まれ、お経を唱えます。

が雨は次の日も止まず、

その罰として、お坊さんは首をはねられてしまいますbearing

その首を白い布に包んで吊るしたところ、次の日は良く晴れたsunっという話があります、、、

 

 

design_img_f_1414391_s.png

 

 

ちょっと怖い話ですが、

この話も、てるてる坊主の歌詞につながっているのではないでしょうか?

 

てるてる坊主♪】←クリック

 

TRBO-01BK.jpg

 

 

てるてる坊主を吊るした次の日が晴れだったら、

しっかりお礼をした方がよさそうですねhappy02shine

 

 

朝日建設HP

社員ブログ