☆税金について

皆さまこんにちは(^O^)

 

 

4月に入りましたねchick

昨日が入社式の企業も多かったのではないでしょうか??

 

朝日建設では4月1日(土)に入社式が行われました(^-^)

 

P1000657.JPG

 

 

 

さて、本題に入りますが。

先日部署内にて勉強会が行われましたrun 題材は「税金」。

 

知らなかったことが多数ありましたので(多汗)

本日ご紹介させていただきますpaper(・Д・)

 

 

q1.税金はどこに納めているのか

 

a.税金には国に納める国税と地方自治体に納める地方税と二種類あります。

  また納め方によって、直接税と間接税の二種類に分類されています。

  

  個人が国に納める税金に「所得税」、地方自治体に納める税金に「住民税」などがあり、

  会社が国に納める税金に「法人税」、地上自治体に納める税金に「事業税」などがあります。

7013.png

 

 

 

 

q 2.消費税はなにに使われているのか

 

a.消費税は国と地方全体で集めるとどのくらいの金額になるのかというと、

  なんと21兆円!

  想像が、、、できない、、、金額、、、、

  

  肝心な使い道はというと、

  私たちの生活を充実させるための社会保障費として使われていますdollar

  社会保障費の内訳は下記のとおり。

 

 

 

one年金

 65歳以上になったら貰えるお金。

 この年金は毎年11.8兆円を国がお年寄りに支払っています。

 

 

 

two医療

 健康保険に入っている場合、実際の治療費のうち30%しか病院に支払っていません。

 残りの70%は国が支払い、それらは消費税を集めたお金からも支払われています。

 

 

 

three介護

 お年寄りや重い病気で高いお金を払い、治療を続けないといけない人のため、

 税金で一部を負担しています。

 

 

 

four子育て支援

 人口が減ると国の成長が止まるので、子供を産んで育てやすくしようという狙いのお金。

 

 

 

上記4つの社会保障費を合計すると、約30兆円となります。

・・・待ってくださいよ。

集めた消費税が21兆円で、社会保障で出て行くお金が30兆円ですと、

9兆円足りませんよね。

 

 

その場合、「国債」というものを発行し、国が借金をして埋め合わせをしています。

「国債」は何年後に利息を足して返すから、お金貸して。

という借用書のような物。

 

 

この借用書を日本の様々な会社や個人、海外の国に発行してお金をかき集めていますsweat01sweat01

そして日本の現在の借金は1000兆円になってしまいました。orz

 

 

年々上がっていく消費税の額、そしてその使い道・・・

うーん、どうなる日本sign02

 

 

 

朝日建設のHP