☆6階・立ち上がりコン打設、置床工事

みなさま、こんにちはsun

 

なんだか暑い日になりましたsweat01

篠原東3丁目マンション】と【妙蓮寺マンション】の取材へ行きました。

その時通った坂道がとっても急で、とても辛かったですbearing

 

IMG_4230.JPG

 

写真では分かりずらいと思いますが、本当に急だったんですッ!!!!

 

 

 

では、現場の様子をご紹介いたします。

コンクリート打設の時には、現場の前に【生コン車とポンプ車】が止まっていますrvcarrvcar

 

IMG_4189.JPG

 

生コン車から、ポンプ車へ生コンが移動させられますdash

 

IMG_4190.JPG

 

ポンプ車の力で、生コンが圧送されますflair

 

IMG_4191.JPG

 

そして、打設sign03

 

IMG_4177.JPG

 

IMG_4181.JPG

 

PA040036.jpg

 

今回打設を行ったのは、『7階の床と6階の壁』

次回のコンクリート打設が最後の打設ですよッ(@^^)/

 

 

そして、内装工事(・o・)

以前【転がし配管】についてご紹介いたしました。

下の写真が『転がし配管』ですeye

 

IMG_3186.jpg

 

『転がし配管』をした場合、床は二重にする工事が行われます。

床が二重になった様子がコチラ(..)

 

IMG_4197.JPG

 

横から見るとこのようになっております。

スペーサー2.png

このように、床を二重にすることを【置床工事】といいます。

『転がし配管』『置床工事』にすることで、

今後のメンテナンスが楽にすることが出来ますflair

さらに、

スペーサーの黒い部分がゴムになっているので、

「モノを落とした時の衝撃音」や「足音」などの騒音を、軽減することが出来ますsign03

 

IMG_4195.JPG

 

 

6階立ち上がりコン打設と内装工事の様子をご紹介いたしました(●^o^●)

 

IMG_4188.JPG

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

戸建住宅をお考えの方へ

お問い合わせ

☆内装工事(間切り)

みなさま、こんにちは

 

今週始まって3日が過ぎましたが、

まだあと3日残っています(>_<)

良い天気の後半の週にはならなそうですが、

6連勤頑張りたいと思います。

 

 

では、現場の様子をご紹介いたします。

高圧洗浄で洗った外壁に、赤と黄色の糸が張られていましたeye

 

IMG_3980.JPG

 

この糸は、

外壁にタイルを貼る時の目印として使われます。

この糸に合わせ貼りつけることで、まっすぐに貼ることが出来ますflair

 

ちなみにタイルは、、、、

 

IMG_3985.JPG

 

この箱の中に入っており、

今にも、貼り付け作業を始めることが出来そうな状態でしたconfidentnote

 

 

そして、内装工事の様子は・・・

一番工事が進んでいる2階のお部屋では、

フローリング・建具などの設置がされており、完成間近となっておりました(・o・)!!!

 

IMG_3988.JPG

 

IMG_3990.JPG

 

 

そのほかの階では、

LGS(軽量鉄骨)で間切りの骨組みされていました(@^^)/

 

IMG_3984.JPG

 

IMG_3983.JPG

 

IMG_3982.JPG

 

設置したLGSに、

以前、少しご紹介した【プラスターボード】を設置することで間切りが完成しますflair

 

 

IMG_3999.JPG

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

戸建住宅をお考えの方へ

お問い合わせ

 

☆7階・スラブ工事

みなさま、こんにちはsun

 

お刺身が食べたい!!!!!!

 

s_0n6q.jpg

 

 

今の気持ちを吐き出したところで、現場の様子をご紹介いたします。

7階スラブ工事を行っていました(^^)/

 

IMG_3794.JPG

 

スラブに張り巡らされている、オレンジのホース。

これは【CD管】と言って、

後に、電気線が通る為の空間を確保しておく為に設置されています。

コンクリート打設を行ったら、

CD管の先の部分以外はすべて埋めてしまいますbearing

 

下の階のコンクリート打設終了したときの写真

IMG_3437.JPG

 

ところどころ、ニシキアナゴのように先が出ているのがお分かりでしょうか?笑

ちなみにニシキアナゴはコレ(..)

 

anago01.jpg

 

 

そして、

スラブの断熱材をみていると、

CD管の連結部分には、灰色のボックスが設置してありますeye

 

IMG_3795.JPG

 

『コンクリートボックス』と呼ばれる灰色のボックスは、

下の階につながっており、

電気が使われる「照明」などへと繋がりますflair

 

下の写真の職人さんは、

コンクリートボックスとスラブのスタットボードの隙間に

断熱材を埋めているところです。

 

IMG_3801.JPG

 

 

2階の内装工事では、

他の階よりも工事の進みが早くクロスが張られておりましたshine

 

IMG_3814.JPG

 

IMG_3823.JPG

 

キッチンも設置されていましたよ(^○^)

 

IMG_3819.JPG

 

2階は、10月27・28日に開催される

【構造見学会】で、完成モデルルームとして使われます(●^o^●)

 

10月見学会表(2会場) - コピー.jpg

 

工事途中のお部屋と完成したお部屋を見ることができる、

貴重な機会となっていますので、

賃貸マンションの建設をお考えの方や、

入居を考えている方など、ぜひご来場くださいsign03

 

1 - コピー.jpg

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

戸建住宅をお考えの方へ

お問い合わせ

☆6階・壁配筋、墨出し

みんさま、こんにちは

 

涼しくなってきて、

夜から朝にかけては、肌寒いと思うようになってきましたbearing

先日GUでお買いものをして、長袖の洋服を調達run

GU様様ですね。笑

 

 

では、工事の様子をご紹介いたします。

6階壁配筋の様子です(..)

 

IMG_3484.JPG

 

IMG_3480.JPG

 

IMG_3481.JPG

 

壁配筋工事を詳しく見る

 

 

共用廊下では、躯体の壁にモルタルを塗っていましたflair

 

IMG_3485.JPG

 

IMG_3488.JPG

 

次の写真では、

モルタルを塗って表面を綺麗にしたのが上、モルタルを塗る前が下です。

 

IMG_3487.JPG

 

Pコン】の跡にも、モルタルを埋めてあります(^^)/

 

表面をきれいにした階段部分では、

階段の『墨出し』が行われていました___pencil

 

IMG_3493.JPG

 

壁に書かれた黒い線が『墨出し』です。

墨出しは階段だけではなく、

躯体工事や内装工事などにも行われており、

「躯体に直接、設計図を書き記していく」ことを墨出しといいますeyesign01

 

転がし配管】をご紹介した時にも、『墨出し』は行われていました。

 

転がし配管.png

 

 

今回の現場日記はここまでですhappy01

 

IMG_3474.JPG

 

10月27・28日(土日)で【構造見学会】を開催いたしますッ!!!

入居希望の方はもちろん、

賃貸マンションの建設をお考えの方など、

どなたでも大歓迎です(●^o^●)ぜひご来場ください。

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

戸建住宅をお考えの方へ

お問い合わせ

☆5階・立ち上がりコン打設

みなさま、こんにちは

 

昨日都内は、雷・雨がすごかったですねrainthunder

浸水被害が出ているみたいです。

今日も、雨が降るみたいなので、

帰宅時は十分に気を付けてお帰りください(>_<)

 

 

 

では、現場の様子をご紹介いたします。

5階立ち上がりコン打設を行いましたsign01

 

IMG_3382.JPG

 

IMG_3388.JPG

 

IMG_3422.JPG

 

IMG_3437.JPG

 

5階の壁と6階のスラブ部分への打設が終了致しましたend

次回からは、6階の躯体工事が始まります。

 

 

6階スラブでは、コンクリート打設が行われておりましたが、

2階では、石膏ボードによる間仕切りが行われておりましたflair

 

IMG_3395.JPG

 

光ですごく見えづらい写真ですが、

上の写真が、石膏ボードが設置される前の写真ですcoldsweats01

そして、下の写真が設置された写真になっています(..)down

 

IMG_3401.JPG

 

2階のお部屋は、

他の階と比べて、少しだけ工事の進みが早くなっておりますsoon

1番下の階ということもありますが、

10月に予定されている『構造見学会』でモデルルームとして、

完成したお部屋を、ご覧になっていただく為でもあります(●^o^●)

決まり次第、この現場日記でも【見学会情報】でもお知らせいたしますhappy01

 

 

内装工事についての説明は、

また別日にご紹介していきたいと思いますsign03

ではッpaper

 

IMG_3381.JPG

 

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

  >