☆1階立ち上がりコン打設

みなさま、こんにちは

 

ツイッターを見ていたら、

築地にベッカムが来たと写真と共にツイ―トされていましたsoccer

私も、偶然有名人に会ってみたいものです・・・

町田に誰かいないかなぁー。笑

 

それにしてもかっこいい・・・・

デイヴィッド・ベッカム.jpg

 

 

 

では、現場の様子をご紹介致します。

今回の工事は、【1階立ち上がりコン打設】です。

1階の壁と2階の床へ、コンクリートを流し込んでいきますflair

 

 

今回の打設も【ミキサー車とポンプ車】が、目に飛び込んできますdash

 

IMG_1577.jpg

 

ミキサー車の荷台がくるくると回っているのは、

生コンを運んでいる間に、

生コンの材料『砂・砂利・セメントなど』が、分離してしまわない為なのですtyphoon

 

 

それでは、足場を上がって2階へrun

 

コンクリートは、壁や梁、柱などから流していきますsoon

 

IMG_1595.jpg

 

その後、スラブへ打設down

 

IMG_1597.jpg

 

コンクリートを流した直後から、

トンボやコテなどを使って、

その場のコンクリートの量を調節して、高さを揃えてきますhappy02shine

 

IMG_1601.jpg

 

IMG_1608.jpg

 

 

 

最後は、均し作業をおこなって表面をきれいにすれば・・・・

 

IMG_1612.jpg

 

以上!

1階立ち上がりコン打設の様子でした(*^^)v

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

☆2階・スラブ工事スタート

みんさま、こんにちは

 

今日は、曇っていますが気温は高めですbearing

水分補給をしっかりして、

体調を崩さないように気を付けてください!!!

 

sports_suibun_hokyuu.png

 

 

 

では、現場の様子をご紹介致しますdanger

工事は、2階スラブ工事が始まったところですsoon

 

スラブは、『上階の床と下階の天井の構造体』の事を指します。

 

 

まずは、型枠を設置していきます。

 

KIMG0870.jpg

 

KIMG0875.jpg

 

手前に見えるのが青色のモノは「断熱材」

設置した型枠の上に、敷き込んでいきます(^_^)flair

 

 

下の写真の鉄筋の断面が見えているのは、『柱』の鉄筋です。

 

KIMG0891.jpg

 

この柱は、

1階のみの柱なので、2階にはつながりません。

その為、角の4本の鉄筋はステッキの様になっていますdown

 

08131553_57aec3eccd809.jpg

 

 

 

他の柱は、鉄筋の長さを【圧接】して、プラスしていきますflair

圧接中・・・・(..)

 

KIMG0890.jpg

 

「圧接」については【コチラの現場日記】もご覧くださいeyesign01

 

今、『圧接』っと説明しましたが、

『圧接』『溶接』の違いを知っていますか(・_・;)?

 

『溶接』は、2個以上の部分の接合部に、熱・圧力を加えて一体化させた1つの部材とする接合方法

『圧接は』「溶接」の一種で、熱圧力を加えて接合する方法です。

 

つまり、

意味は一緒ですが、「圧接」は「溶接方法」ということですねconfidentnote

 

 

KIMG0892.jpg

 

2階からは、賃貸のお部屋になりますnote

 

※2018年5月現在完成予想パース

1 - コピー.jpg

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件

イベント・見学会情報

お問い合わせ

☆1階・型枠とその間

みなさま、こんにちは

 

GWが終わってしまいました(T_T)

私は、5月1・2日と出勤しましたが、

今年のGWはいつもより長くお休み出来た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

来年はもっと長いお休みになるみたいですよconfidentnote

 

DP99mhWVQAAWt--.jpg

 

 

 

それでは、現場の様子をご紹介していきたいと思いますhappy02

1階の建込工事を行っております。

 

IMG_1349.jpg

 

下の写真は、型枠です。

 

2018.5.7.jpg

 

これを建て込んでいきますbuilding

 

 

次の写真では、職人さんが配筋を行っています(..)」camera

 

IMG_1352.jpg

 

鉄筋の間に白いモノ・そして、それを突き刺している鉄筋があります。

 

IMG_1289.jpg

 

赤丸で囲った白いモノは【Pコン】

黄色い線で記したモノは【セパレーター】

そして、

型枠の裏側にある、オレンジで囲ったモノが【フォームタイ】です。

 

IMG_1287.jpg

 

この3つで、

型枠と型枠の間を一定に保つ役目と、

コンクリートを流し込んだ時に崩れないように固定する役目をしていますflair

 

型枠の裏側の写真を見て頂くとわかる通り、

セパレーターは、フォームタイも突き刺しておりますsign01

 

 

 

IMG_1292.jpg

 

壁工事が終了すると、

2階の床(1階の天井)の工事が始まりますsoon

 

IMG_1283.jpg

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件

イベント・見学会情報

お問い合わせ

 

☆1階工事スタート

みなさま、こんにちはrain

 

今朝は、すごい雨が降っていましたね。。。

足元がすごく濡れて最悪です(T_T)

こんな日は、長靴を履いてくるのが正解ですねsign01

 

雨降り.png

 

 

 

 

では、現場の様子をご紹介致します。

前回の現場日記では、【基礎コン打設】の様子をご紹介致しました。

 

IMG_0872.jpg

 

 

この基礎の部分に、蓋をするような形でスラブ工事が進められ、

現在、1階スラブ(床)の配筋を終えています(・o・)

 

KIMG0840.jpg

 

配筋の下に敷かれている青いモノは、【スタイロフォーム】と呼ばれる断熱材です。

 

 

そして、1階のスラブのコンクリート打設(^_^)/

 

KIMG0841.jpg

 

P4160670.JPG

 

 

スラブコンが硬化した様子です(..)

 

IMG_1188.JPG

 

柱配筋も進んでおりますよぉーーーーーok

次の工事では、型枠の建て込み工事などが行われます。

 

 

基礎工事が終わり、躯体工事がスタートしましたsoon

これから進んでいく各階の工事の様子も、たくさんご紹介していきますッnote

最後までお見逃しなく(●^o^●)

 

IMG_1189.JPG

 

1 - コピー.jpg

※完成予想パース 2018年4月現在

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

 

☆基礎コン打設

みなさま、こんにちはsun

 

私のマイブーム動画【きまぐれクック

魚をさばいているところを見ているのもとても面白いのですが、

時々出てくる猫がとってもかわいいですcatheart04

暇な時に見てみてください(@^^)/笑

 

 

では、工事の様子をご紹介致しますdanger

 

今回ご紹介する工事は【基礎コン打設】です。

基礎コン打設で打設する場所は、

前回の日記でご紹介していた、基礎配筋の部分。

 

IMG_0740.jpg

前回の日記を見る

 

現場に到着すると、

まず目に入るのが【ミキサー車とポンプ車】

 

IMG_0863.jpg

 

ミキサー車が運んできた生コンをポンプ車へ移し入れ、、、、

 

IMG_0866.jpg

 

ポンプ車の力で生コンを打設場所へと圧送していきますdash

 

IMG_0872.jpg

 

 

ご紹介していませんでしたが、

基礎配筋】を行った後、配筋の周りには型枠が設置されておりますflair

 

IMG_0878.jpg

 

 

基礎コン打設を行っていく時は、

高さが低い所に合わせてコンクリートを流していきます。

 

下の写真だと、

赤い線を引いたところが型枠の低いところなので、

その高さまで打設し、次の低い場所へ移動して打設を開始しますrunsoonrun

 

IMG_0889.jpg

 

 

青い矢印の部分へに合わせて打設する時は、

赤い矢印の型枠が高くなっている場所からコンクリートを流し込みます。

 

IMG_0894.jpg

 

直接青い矢印のところへ流し込んでしまうと、

次に赤い所矢印のところへ打設した時、

青い矢印のところに圧力がかかり、

あふれ出てしまったり、型枠が崩れてしまう可能性がある為ですbearingsweat01

 

 

この作業を繰り返し、

低い所から高い所へとくるくると回りながら、基礎コン打設を行っていきますrecycle

 

 

以上!

基礎コン打設の様子をご紹介致しました(@^^)/

 

HP.jpg

※完成予想パース 2018年4月現在

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

 

  >