2階立ち上がりコン打設が行われました!!

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

先日現場取材に行った際にお昼ご飯を地蔵通りで食べてきましたcatface

おうどんめちゃ美味しかったです( *´艸`)

 

現場から5分ほどで地蔵通りに行けちゃいます!

そしてなんと地蔵通りには茶咖匠があります。

今流行りのタピオカ屋さんですheart04

 

是非行ってみて下さい!笑

 

 

IMG_2265.JPG

 

 

ではではー

工事の様子をご紹介します!!

 

 

IMG_2282.JPG

 

 

現場前にはポンプ車と生コン車!!

「2階立ち上がりコンクリート打設」が行われていました(`・ω・´)!!

 

ポンプ車からのびたホースからコンクリートが流し込まれています(´-ω-`)

そのホースの傍で黒い長細いものを持った職人さんがいますeye

 

 

IMG_2270.JPG

 

 

職人さんが持っている黒い長細いものは「コンクリートバイブレーター」といいますrock

このコンクリートバイブレーターを使って振動を与えながら打設をしていきます!!

 

振動を与える事でコンクリートが隅々に行き渡るようになり、

かつ余計な空気や水分を出すことも出来るのです(=゚ω゚)ノ

 

 

IMG_2267.JPG

 

 

打設した部分からトンボを使用して大まかに均していきます!!

 

コンクリート硬化後には型枠を外します!

型枠は文字通り、一定の形状に固めて成形する為の型になります。

 

建物の精度を決める上で、最も重要なものが型枠なのですpaper

 

 

以上、2階立ち上がりコン打設の様子でした(*'▽')

次回もよろしくお願いしますーーー

 

 


 

 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

 

☆3階スラブ工事の様子

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

Nintendo Switch Liteが発売されましたねーー

思いのほか小さいしカラバリもかわいかったですね!

買ってないですけど。。

ゲームしたい!!!笑

 

 

ではでは、現場日記を更新したいと思います。

 

 

IMG_2255.JPG

 

 

取材に行った日は物凄く晴れていました。

綺麗に写真が撮れましたーー笑

 

取材中は「3階スラブ工事」が行われていました!!

 

 

IMG_2256.JPG

 

 

階段にも配筋を行います(*‘ω‘ *)

 

3階スラブはこんな感じですeye

2階の天井、3階の床部分になりますっ

 

バッチシ配筋が完了しておりましたshineshine

 

 

IMG_2259.JPG

 

 

配筋の中に均等に並んでいるグレーのものが見えますか・・・?

下写真の黄色で囲ってあるものです(`・ω・´)!!

 

 

IMG_2260 - コピー.JPG

 

 

こちらは「スペーサー」と言って、これに鉄筋をのせる事でコンクリートの被りの厚みを一定にすることが出来ます!!

 

このスペーサーが無いと、「コンクリートの端っこに鉄筋がある」という状態になるので、

鉄筋の特徴もコンクリートの特徴も生かすことが出来ないものすごく、安全ではない構造体になってしまいます(´;ω;`)

鉄筋はコンクリートの中心にあることで力を十分に発揮することができるんですpunch

 

 

IMG_22600.JPG

 

 

長脚の途中と頭の上に鉄筋が設置できるようになっているんですよーー(*'▽')

スペーサーの中でも「タワー型スペーサー」といわれるものですflair

 

下階はがっちりと単管パイプで締固めが行われています!!

 

 

IMG_2258.JPG

 

IMG_2257.JPG

 

 

こちらは「型枠支保工」で支えられていました!!

計算上、サポート1本で1トンを支えられる力持ちなんですよ!

 

写真のものはパイプサポート式ですが、

そのほかにもいろいろな支保工があります(´-ω-`)

 

 

今回は以上になります!!

次回はコンクリート打設の様子をご紹介しますfish

 

 


 

 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

 

☆2階躯体工事中でした!

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

9月も残り二週間程ですね・・・

すっかり秋の気候に(-ω-)maple

でもまだ昼間は日差しがきついですね。

昼間との気温差で風邪をひきそうです( ^ω^)

 

 

それでは。

現場の様子をご紹介します(/・ω・)/

 

 

IMG_2206.JPG

 

 

工事シートに賃貸マンション建設中シートとやるぞうくんのシートが

付いていました!!

 

目立ちますねぇlovely

 

 

中に入ると・・・・eye

 

 

IMG_2209.JPG

 

 

スタットボードの建込が完了しておりました!!

 

前々回のブログでスタットボードのご紹介をしましたよっ

1階躯体工事 

 

スタットボードは厚さが50ミリあり、

冬の寒さ夏の暑さを遮断し省エネ効果がありますflair

 

 

IMG_9520.JPG

 

 

コンクリート打設をした1階は型枠材が外されていました!

 

 

IMG_2208.JPG

 

 

そして上の写真はピーコンが外された後の写真です(*‘ω‘ *)

外される前の写真はコチラdown

 

 

IMG_2207.JPG

 

 

このピーコンを外した時の穴にはセパレーターというものが出てしまっているので、

左官屋さんがモルタルを詰めて埋めていきますよ!!

 

 

以上、現場の様子でした!

次回もよろしくお願いしますshineshine

 

 


 

 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

 

☆1階立ち上がりコン打設が完了!

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

台風が過ぎ、、暑い日が続いていますね、、、、

夏に戻った感じです(;^_^A

 

早く涼しくなってほしいっsad

 

 

では、前回「1階躯体工事」を行っていた当現場。

先週コンクリ打設が完了しましたのでその時の工事の様子をご紹介しますね(。-`ω-)

 

 

IMG_2138.JPG

 

 

現場前にはポンプ車と生コン車が!!

この2台がいなきゃコンクリート打設は出来ませんね(´-ω-`)

 

 

IMG_2137.JPG

 

 

コンクリートは生コン車から直接現場に流し込まれるのではなく、

生コン車からポンプ車へコンクリートを移し、ポンプ車から圧送されて現場へと流し込まれますflair

 

 

IMG_2136.JPG

 

 

にょきーーーんと伸びたホースからコンクリートが出てきますshineshine

 

 

DSCN3198.jpg

 

DSCN3202.jpg

 

 

まず、から打設していきスラブと順に打設していきます。

 

打設による型枠の変形を防ぐため、

型枠への圧力が少ない回し打ち(壁・梁下まで水平に打設し、その後梁とスラブを打設)

をするそうです(*'▽')ノ

 

 

DSCN3204.jpg

 

 

打設後はトンボや金鏝で仕上げていきます!!

 

 

コンクリートが硬化したら墨出しを行い次の工事に進みます('◇')ゞ

以上、工事の様子でした!

 

 


 

 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

 

☆1階躯体工事着々と進んでいます!

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

この間・・・19日ですかね?夜に雨と雷が酷かったですね(;^_^A

 

個人的に雷は全然怖くなくてベランダに出て眺めるのが好きなんですが、

風のせいか雷のせいなのか私の住んでいるアパートだけテレビがつかなくなってしまいましたsweat02

 

次の日大家さんが業者さんに連絡してくれてバッチリなおってました( *´艸`)

優しい大家さんでよかったです笑

 

 

ではでは、現場の様子をご紹介しますpaper

前回のブログから「1躯体工事」中で、型枠建込が行われています!!

 

 

IMG_2012.JPG

 

 

その工事が着々と進んでおりました(`・ω・´)

 

 

IMG_2036.JPG

 

 

建込工事は外側の型枠の設置を行い、内側に壁配筋を組んでいきます!!

鉄筋に等間隔で白いものが付いているのがわかると思います・・・eye

 

 

IMG_2033.JPG

 

 

この白いお皿のようなものは「断熱パット」といい、

型枠や断熱材が内側へ入ってきて、壁の厚さが変わってしまわないようにする役割があります!!

 

なぜこの断熱パットが取り付けられているのかというと・・・

 

下写真の白い発泡スチロールみたいなもの「スタットボード」を建て込むためです!!

スタットボードは断熱型枠材です(*‘ω‘ *)

 

 

IMG_2035.JPG

 

 

外側の型枠材はコンクリートパネル。

内側の型枠材はこのスタットボードを使うのですshineshine

 

断熱材でもあるので、新たに断熱材を敷き込む事も必要ナシ!で、

内部の型枠が必要ないため工期短縮に繋がり、環境にやさしく、コストも大幅にカットできる優れものですheart04

 

 

以上、工事の様子でした(*´▽`*)

次回はコンクリート打設のご紹介が出来ると思います!!

お楽しみにーーchick

 

 


 

 

賃貸経営をお考えの方

戸建住宅建設をお考えの方

 

朝日建設の見学会情報

朝日建設へのお問い合わせ

 

朝日建設HPへ戻る

 

 

  >