☆5階躯体工事・圧接

みなさま、こんにちはsun

 

今日は、【(仮称)本羽田3丁目マンション】の最後の撮影に行ってきましたcamera

 

_DSC3369.JPG

 

近日更新しますので、

是非【(仮称)本羽田3丁目マンション】もご覧ください!

 

 

今回ご紹介するフロアは、『5階』ですbuilding

 

5階も他の階と同様に、

型枠の建て込み・配筋工事を行っておりましたflair

 

IMG_9852.JPG

 

配筋の隙間には、CD管も設置されていますよ(..)

 

IMG_9858.JPG

CD管について

 

そして、柱にも壁と同じく『スペーサー』や『セパレーター・Pコン』が設置されていますsign01

 

IMG_9855.JPG

スペーサーについて】【セパレーター・Pコンについて

 

柱の鉄筋をよく見てみると、

丸くなっているところがありました(・o・)!!!

 

IMG_9856.JPG

 

丸くなっている部分は、『圧接』が行われた部分です。

 

『圧接』は、鉄筋と鉄筋をつなぐ為に行われる工法で、

以前ご紹介したこの日記down

 

genba nikki.png

※画像をクリックすると日記が見られますeye

 

丸で囲まれた部分の鉄筋のように、

鉄筋を、伸ばしていく必要のある部分には、

圧接を行って、鉄筋と鉄筋をくっつけて伸ばしていきますupwardright

 

圧接した鉄筋は、

十分に強度があるかの検査が行われますsign01

 

 

 

1階から3階くらいまでは、サポートが外されていましたflair

 

IMG_9848.JPG

 

以上です(^o^)

 

IMG_9864.JPG

2018年7月完成予定

 

1K 8世帯

店舗 1戸

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

現場日記一覧

 

朝日建設へのお問い合わせはこちら