内装工事が始まっています

 

12月24・25日に構造見学会を開催し、

その後工事は着々と進んでおりますッsign01

 

 

 

こちら遅くなりましたが、上棟の様子です(*^▽^*)

 

DSCF6320.jpg

 

?上棟?

木造軸組では棟木を棟に上げる時に、鉄骨造では鉄骨工事が完了した時、

鉄筋コンクリート造では躯体コンクリートの打ち込みが終了した時。

 

 

を、指します( ´∀`)σ

 

 

 

こちら打設後ですーshine

 

DSCF6329.jpg

 

 

これにて無事、上棟となりましたッrock

 

 

 

 

下階の方では、内装工事が始まっていますよup

 

 

– サッシ取り付け –

 

 

躯体開口部は窓より一回り大きく作られているため、

中に入るサッシは宙ぶらりんです。

 

DSCF6268.jpg

 

サッシ枠は、

躯体コンクリートに直に取り付けられる訳ではなく、

コンクリートにあらかじめ鉄筋(サッシアンカー)を埋め込んでおき

それを↑このように溶接して取り付けますッsign01

 

 

 

 

ビス留めやボルト留めなどいくつか種類がありますが、

鉄筋コンクリート造の際は、溶接が主流になりますflair

 

IMG_3011.JPG


躯体とサッシ枠の間にはモルタルが詰められます(*^▽^*)

 

 

 

 

続きましてッ!

 

 

こちらはユニットバスですーpaper

 

IMG_3009.JPG

 

 

 

ユニットバスは躯体に直に設置します。

 

DSCF6319.jpg

 

 

 

 

– 給排水とガスの配管 –

 

IMG_3010.JPG

 

床下での配管をころがし配管といいますッ(*^▽^*)

 

 

 

さて、今回はここまでですッslate

 

次回の更新をお楽しみにーhappy01

 

 

 

ribbon 1月2月の現場見学会はコチラから!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahi21.co.jp/blog/mt-sys/mt-tb.cgi/161

コメントする