1階立ち上がりコンクリート打設

 

皆様こんにちはッ!

 

 

昨日はとても寒かったですねbearing

 

街はイルミネーションも点灯し始めました☆

今年もあと少しです。

 

 

 

さてッ、現場の様子をお伝え致しますsign03

 

 

 

1階の壁配筋・型枠の建て込みが終わり・・・

 

DSCF6042.jpg

 

 

 

1階の天井をつくっていきます。

 

1階の天井=2階の床つくり・・・と、なりますッflair

 

 

 

こちら、型枠が敷き込まれました( ´∀`)σ

 

DSCF6045.jpg

 

 

 

 

 

– スラブ配筋 –

 

 

床スラブの鉄筋は、

15?20cm間隔に縦横の網目(グリッド)を2段に組みます。

(正確には構造計算によります)

 

DSCF6080.jpg

 

 

上の鉄筋を上端筋、下の鉄筋を下端筋と呼びますッ!

 

 

 

 

– 1階立ち上がり2階スラブコンクリート打設 –

 

 

さッ!コンクリートの打設です!

 

DSCF6091.jpg

 

 

突然ですが、コンクリートの成分は何か皆さんご存知でしょうかー??

 

 

?コンクリートの成分?

砂利とモルタルですflair

モルタルはセメント、砂、水で出来ています。

コンクリートは、砂利をモルタルという接着剤で固めた人口的な石なのです。

 

さらに、セメントの原料は・・・石灰石です(*^▽^*)

 

 

 

 

打設が完了致しましたッsign03

 

DSCF6098.jpg

 

 

 

工事は2階の躯体工事へと入ります( ´∀`)σ

 

 

足場も高くなりましたnotes

 

DSCF6107.jpg

 

 

それでは、次回の更新をお楽しみにー!

 

 

heart11月12月の現場見学会はコチラから!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahi21.co.jp/blog/mt-sys/mt-tb.cgi/126

コメントする