☆コンクリートの丸い窪みの正体

みなさま、こんにちはsun

 

今日は、『ウルトラマン』が初めてTVに出た日です。

なんと本日で、52周年となるそうです(・o・)flair

きっと、私のお父さんもウルトラマンを見て育っていると思います。笑

今後も、地球の平和を守って欲しいですねconfidentnote

 

m-78.png

 

 

 

 

 

では、現場の様子をご紹介致します。

1階の型枠建込工事を行っておりましたsign01

 

IMG_2764.jpg

 

基礎工事でもご紹介しておりますが、

型枠(コンパネ)は、鉄筋を挟むようにして型枠が設置されます。

写真では、まだ外側の型枠の建て込みを行っているところですconfident

 

 

型枠を見てみると・・・(..)

 

IMG_2762.jpg

 

白いモノがくっついております。

コレは、【Pコン】と呼ばれるモノで、

打ちっぱなしの建物や擁壁などに見かける「丸い穴」の正体は、このPコンですflair

 

こんなやつです(..)

ピーコン跡.jpg

 

コンクリートを打設した後、

Pコンを取り外すのですが、その時に残った跡がこの丸い窪みなのです(@^^)/

 

外側の型枠と内側の型枠の幅が一定になるように『セパレーター』というモノを設置するのですが、

その為に【Pコン】が、型枠に設置されているのです。

 

 

工事が進むと、下の写真の様になります。

IMG_1848.JPG

 

ちなみに、この写真は基礎の時の写真です。

基礎工事の様子を見る

 

 

 

そして、

完成予想パースで見ると、この部分の工事が行われていました(・o・)!!!

 

コピー.jpg

 

この階段も、

型枠設置・配筋の作業を行って、コンクリート打設をすると・・・

 

IMG_2809.jpg

 

階段にッ(^_^)/

 

IMG_2770.jpg

 

今回の現場日記は、ここまでになりまーす(@^^)/~~~

 

 

朝日建設HP

見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!