☆吹き付け塗装

みなさま、こんにちはsun

 

先日梅雨入りをしてから、

天気があまり良くない日が続いておりますね。

天気が良い日が続いてほしいと思う反面、

暑い夏が来るのかと思うと、

ちょっと憂鬱な気分になります・・・・thinkrain

 

60雨模様.jpg

【やるぞうイラスト一覧を見る】

 

では、現場の様子をご紹介致します。

 

小 (1).jpg

 

小 (2).jpg

 

小 (3).jpg

 

子の写真は、「吹き付け塗装」を行っている写真ですflair

 

塗装がついてしまわないように、ビニールで養生がされています。

外壁はタイルが設置されており、

共用廊下やベランダなどは吹き付け塗装を行うのです。

 

 

 

前回の内装工事のご紹介では「クロス貼り」についてご紹介しました。

クロスを貼る時に使われている機械がコチラ(._.)

 

IMG_2136.JPG

 

ロール状になってくっついているのがクロス。

この機械は、

クロスが機械を通して出てくるときには裏面にノリがくっつき、

設定した大きさに切り離してくれる機械なのです。

 

IMG_2141.JPG

 

クロスの次の工事はフローリング設置です。

次の現場日記でご紹介したいと思いますッ!!!

 

IMG_2142.JPG

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆ボード設置とパテ処理

みなさま、こんにちはsun

 

この二日間、暑い日が続いておりますsweat01

ニュースで熱中症の方が出たと言っておりました。。。

まだ5月ですが、みなさまも気をつけてください!!!!

 

 

現場の様子をご紹介いたします。

前回の日記で、無事上棟した西大井の現場は、

内装工事がどんどん進んでいきますsoon

 

置床工事】を終えたお部屋は、

「プラスターボード」というボードが、LGSで作った骨組みに設置されていきますflair

 

IMG_2118.JPG

部屋の周りの緑色の正体は?

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

IMG_2127.JPG

 

IMG_2128.JPG

 

天井にもッ!!!

 

IMG_2130.JPG

 

このプラスターボードは、

「断熱性・耐火性・遮音性」に優れているボードです(*'▽')

 

設置したボードの凹凸をなくすために、【パテ処理】が行われます。

それがコチラ(._.)

 

IMG_2134.JPG

 

IMG_1938.JPG

 

ボートとボードのつなぎ目や、

釘を打っているところなどの凹凸にパテ処理を行い、

クロスを貼った時のシワの原因を少なくするための作業です(*´▽`*)

 

クロスを貼ると・・・

 

IMG_2133.JPG

 

IMG_2139.JPG

 

一気にお部屋らしくなりました( *´艸`)

どんどん進んでいく工事、次回もお楽しみにッ!!!

 

外観パース - コピー.png

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆上棟&内装工事

みなさま、こんにちはsun

 

今日はとても暖かく・・・暑くなるみたいですね((+_+))

紫外線も強いみたいです。

女性の皆さん、お気を付けください(*ノωノ)

 

 

最後のコンクリート打設の様子とともに、

内装工事の様子をご紹介いたします(*´▽`*)

 

IMG_1902.JPG

 

IMG_1904.JPG

 

IMG_1905.JPG

 

IMG_1929.JPG

 

IMG_1932.JPG

 

今回が最後のコンクリート打設。

っという事は、、、、

(仮称)西大井6丁目マンション、上棟致しましたぁーーーーーーhappy02note

 

 

そしてココからは、内装工事の様子です。

以前の内装工事の様子については【ここをクリック

 

縦に設置されているシルバ―のモノが『LGS(軽量鉄鋼)』です。

 

IMG_1908.JPG

 

これで、間切りを行っています。

下の写真のお部屋は、エレベーターに隣接しているお部屋です。

 

IMG_1909.JPG

 

そのため、防音シートがエレベーター周りに貼られていますflair

 

IMG_1910.JPG

 

IMG_1911.JPG

 

このLGSも設置を終えると、

【置床工事】という工事が行われますsoon

 

それがコチラ(._.)

 

IMG_1761.JPG

 

コンクリートの床の上に、

パーティクルボードを設置して、二重の床にする工事です。

そうすることで、

配管が自由にできることや、メンテナンス作業が楽にできるようになりますflair

 

また、スペーサーとしてこのようなモノを使っていますsign01

 

置床(スペーサー).JPG

 

下の部分がゴムになっているので、

下階に響く音を軽減してくれる役目も果たしてくれます(*‘∀‘)note

 

 

今回の現場日記はここまでです( `ー´)ノ

また次回paper

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆7階工事スタート

みなさま、こんにちは

 

本日、やるぞうの故郷【Pier21】へ行って来ましたflair

その様子は、【社員ブログ】にてご紹介しますので、

チェックしてみてくだーい(*‘∀‘)

 

 

では、工事の様子をご紹介いたします。

 

今回は一気にご紹介していきますので、

詳しい説明は、前の現場日記を振り返ってみてください( *´艸`)

では、いきますrunrunrunrunrun

 

6階立ち上がりコン打設が行われました。

 

IMG_4341.JPG

 

IMG_4345.JPG

 

IMG_4347.JPG

コンクリート打設について

 

西大井6丁目マンションは、7階建てなのでもうすぐ上棟します。

RC造の上棟は、最後のコンクリート打設が終了したら上棟ですbuildingshine

 

 

そして、現在は7階躯体工事を行っております。

まずは建て込み工事。

 

IMG_4377.JPG

 

コンパネの建込と壁配筋を行っていきます。【建て込み工事について

 

そして敷き込み工事。

コンパネを敷きこんだ後、配筋を行っていきます(*‘∀‘)

 

IMG_4394.JPG

敷き込み工事について

 

 

どんどん進んでいく工事。

躯体工事がもうすぐ終わってしまいますので、

現場日記要チェックでお願いしますm(__)m

 

 

外観パース - コピー.png

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆鉄筋と鉄筋をつなげる『圧接工事』

みなさま、こんにちは

 

昼間暖かい日が続いておりますが、

朝と夜は、やっぱり若干寒い気がします・・・

一日を通してちょうど良い季節っていつなのでしょうか(-ω-)?

 

 

では、現場の様子をご紹介いたします。

梁配筋と柱の圧接を行っておりました(*‘∀‘)

 

IMG_1740.JPG

 

梁配筋・梁落としを行っている様子です(._.)

 

IMG_1748.JPG

梁落としについてはココをクリック

 

 

コチラが柱の圧接を行っている写真です。

圧接とは、

 

熱を使って、鉄筋と鉄筋をくっつける作業の事です。

 

IMG_1749.JPG

 

職人さんの視線の先は『赤い丸型』になっています。

その部分が、圧接でくっつけている部分ですッsign01

 

圧接をするときに、鉄筋と鉄筋を固定している器具があります。

それがコチラ(._.)

 

*圧接前*

IMG_1743 (2).JPG

 

*圧接中*

IMG_1743 (3).JPG

 

圧接をした後は、圧接した部分の強度の検査を行いますflair

 

『溶接』という言葉を知っている方は、

溶接と圧接の違いはなんだ・・・・?っと思う方もいらっしゃると思います。

『溶接の種類の1種が「圧接」』です。

溶接方法は「圧接」以外にもいろんな方法があるみたいですconfidentshine

 

下階では、内装工事がどんどん進んでおりましたsoonsoonsoon

 

IMG_1751.JPG

 

IMG_1753.JPG

 

IMG_1757.JPG

 

IMG_1763.JPG

 

 

以上!

現場の様子でしたぁーーーーーー(*´▽`*)

 

IMG_1738.JPG

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

  >