☆内装工事が始まりました

みんさま、こんにちは

 

本日は3現場で見学会を開催しております。

明日も開催していおりますので、

是非、足を運んでみてくださいconfident

 

 

現場の様子をご紹介いたします(・_・  )ゞ

躯体工事は、5階の建て込みを行っておりましたflair

 

IMG_1397.JPG

 

1階では、内装工事がはじまっていました。

 

IMG_1408.JPG

 

壁には、『吹き付け断熱』がされていました。

 

IMG_1409.JPG

 

ウレタン断熱を壁に吹き付けてあります。

アップsearchsearchsearch

 

IMG_1410.JPG

 

真ん中にある青いモノ。

これは、断熱材を吹き付ける量(深さ)の目印にしているモノです。

 

 

さらに、ユニットバスの設置工事をしておりました(゜o゜)sign01

 

IMG_1416.JPG

 

IMG_1412.JPG

 

内装工事では、

配管を行った後にユニットバスの設置が行われておりますhappy01

 

躯体もどんどん階数が上がってきますが、

内装工事も進んでいきます

 

お見逃しなくッsign03

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆4階スラブ上げ

みなさま、こんにちは

 

今日は、3月2日。

「ミニの日」や「ミニーマウスの日」らしいです(*‘∀‘)

土曜日なので、

ディズニーにはたくさんの人が遊びに行ったのだと思います。

羨ましいです・・・

 

 

東京ディズニーランドではなく、

東京都品川区の現場へ行ってきましたので、

その様子をご紹介していきたいと思いますconfident

 

現在【4階スラブ】の敷き込み工事を行っておりましたdanger

 

IMG_1303.JPG

 

スラブ上げが終わりそうなところです。

下の階から見上げるとこのようになっていますeye

 

IMG_1306.JPG

 

IMG_1305.JPG

 

下から、

サポート】→バタ角→単管→コンパネ の順で設置されています。

 

スラブに戻って、、、

スラブのコンパネに四角く型取りをされているところがありますflair

 

IMG_1304.JPG

 

この四角く型取りがされている部分には、

『避難ハッチ』が設置されるための場所です。

『避難ハッチ』とは、ベランダでよく見るコレの事です(._.)

 

避難ハッチ.JPG

 

 

足場をどんどん降りて行って、、、

 

外側も内側も型枠が取り外されている階がありましたhappy01

西大井の現場では、外側も内側も『コンパネ』が型枠として使われております!

そのため、

型枠が取り外されるとこのようになりますshine

 

IMG_1301.JPG

 

IMG_1300.JPG

 

コンクリートの表面をよく見ると、穴が空いております('Д')sign02

 

IMG_1251.JPG

 

この穴は以前ご紹介した【Pコン】を取り除いた跡です。

Pコンを取り除いた穴は、

そのままにしておくのではなく、モルタルで埋めてしまいますよッ!

 

IMG_1300 - コピー.JPG

 

以上!今日の現場の様子でした('ω')ノ

今日は、別の角度からの外観camerashine

 

IMG_1317.JPG

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆3階立ち上がりコン打設

みなさま、こんにちは

 

セブンのカフェラテはおいしいですねconfident

セブンに行ったら買ってしまうモノ第1位です(私の中で)

最近は、

冷凍の枝豆とお菓子のジャンボコーンもハマっておりますdeliciousheart04

是非、お試しください。

 

 

現場の様子をご紹介いたします。

今回ご紹介する工事は【3階立ち上がりコン打設】の様子です。

 

IMG_1189.JPG

 

柱へコンクリートを流し込んでします(._.)

 

IMG_1198.JPG

 

スラブへ流し込んでおります(._.)

 

IMG_1230.JPG

 

IMG_1245.JPG

 

その場のコンクリートの量を調整、表面を軽く均す作業をしています(._.)

 

IMG_1236.JPG

 

コンクリートの量を調節している時に、

使われている機械がコレ!

 

IMG_1241.JPG

 

IMG_1235.JPG

 

2つで1つの機械。

職人さんが持っている棒のような機械の先を、

コンクリート表面の高さに合わせると、「ぴぴぴぴぴぴぴーーー」っという音を出します。

その音を合図に、コンクリートの高さを合わせていくのですsign03

 

ちなみに、コンクリートの厚み(高さ)を『被りの厚さ』といいます。

 

IMG_1188.JPG

 

だんだんと高さが増してきましたね( *´艸`)

 

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆3階建込工事と4階スラブ配筋

みなさま、こんにちは

 

花粉のせいでしょうか?

外に出ると、くしゃみをするようになりました・・・

あぁ。。。。

もうそんな時期が来たのですね((+_+))

 

では、現場の様子をご紹介していきます

今回は、【3階建込工事】と【4階スラブ配筋】の様子ですsign01

 

まずは、3階工事から(^^)/

 

IMG_3456.JPG

 

外側にコンパネを建て込んだ後、配筋を行っているところです(*‘∀‘)

 

IMG_3458.JPG

コンパネ・Pコン・セパレーターについて

 

 

ここからは【4階スラブ工事】です。

まずは、建込工事同様にコンパネを設置していきますsoon

 

IMG_3469.JPG

 

その上から、スタットボードを敷きこんでいきます。

白い部分がスタットボードですflair

 

IMG_3470.JPG

 

スタットボードは、断熱材としてスラブのみに敷きこまれていますsign01

そのあとは、梁配筋です。

 

IMG_3499.JPG

 

梁配筋を行うときは、

『パイプ馬』というモノを使って、鉄筋を浮かしながら配筋を行っていきます。

 

梁配筋を行っている部分にズ――――ムsearch

 

IMG_3499 - コピー.JPG

 

鉄筋の両側にあるモノが『パイプ馬』です。

配筋は、梁の設置を行う真上で行っています。

パイプ馬で浮かせて配筋を行い、

配筋が完了すると『梁落とし』と呼ばれる方法で、梁を設置場所へ下ろしていきますsoon

 

 

梁配筋後に、スラブの配筋を行っていきます(*‘∀‘)

 

※完成予想パース

2018.05.29 提案資料_05 - コピー.jpg

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

☆2階立ち上がりコン打設

みなさま、こんにちはhappy01

 

天気が悪いと思っていましたが、

午後になったとたんおひさまが顔を出しましたsun

やっぱり太陽が出てると、気分も良いですね。笑

 

 

では、工事の様子をご紹介いたします。

今回の現場日記では、

【2階立ち上がりコン打設】の様子をご紹介いたします(*‘∀‘)

 

コンクリートは、ミキサー車が現場まで運んできますshine

写真の右側の車、

道路で見かけると、荷台がくるくると回転しているのがミキサー車です。

 

IMG_0975.JPG

 

ミキサー車から、

ポンプ車へ生コンを移していきますsoon

 

IMG_0976.JPG

 

移した生コンを、

ポンプ車の力で打設場所まで圧送していきますupupup

 

IMG_1025.JPG

 

コチラが、打設している様子です(._.)

 

IMG_0980.JPG

 

IMG_0994.JPG

 

IMG_1017.JPG

 

IMG_1018.JPG

 

コンクリートを流した場所から、

コンクリートの量を調節して、平に均していく作業が行われます。

 

IMG_0999.JPG

 

IMG_1010.JPG

 

IMG_0988.JPG

 

今回打設した場所は、

『2階の壁と3階の床(2階の天井)』です。

しっかりとコンクリートが硬化した後、3階の建込工事が始まります( *´艸`)

 

 

※完成予想パース

2018.05.29 提案資料_05 - コピー.jpg

 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

イベント・見学会情報

賃貸経営をお考えの方へ

注文住宅HP

お問い合わせ

  >