☆スラブ配筋から

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

今日は良いお天気でしたね!寒かったですけど・・・

もうそろそろマフラーを出しても良い頃かなと思いましたcoldsweats01

 

pyoko03_iceskate.png

 

 

先日5階立ち上がりコン打設を行いました当物件。。。

スラブ配筋の様子からご紹介したいと思いますhappy01

 

まずは外観eye

 

5階立コン打設全体写真 (1).JPG

 

初めてシートがかかった頃から比べるとものすごく高くなりました・・・

写真を撮るのも一苦労ですcoldsweats01

 

さて、上にあがっていきますrun

 

IMG_1159.JPG

 

スラブの配筋中です・・・スラブ配筋は縦横2段で組まれます。

これを「ダブル配筋」といいますよ(^○^)

 

ダブルにする事で、コンクリートの厚みが暑くなるので

強度が期待できる建物となるのですcatface

 

IMG_1158.JPG

 

鉄筋がずれないように交差している部分を結束線で結んでいました!

配筋が完了し、検査に合格したらコンクリート打設が始まりますshine

 

5階立コン打設状況 (15).JPG

 

5階立コン打設状況 (20).JPG

 

。。打設中。。

打設した部分からトンボを使って均していき・・・

 

5階立コン金鏝仕上げ前状況 (1).JPG

 

5階立ち上がりコン打設完了ですhappy02

 

 

以上、スラブ配筋から打設の様子でしたconfident

下階の内装工事の様子はまた後日更新したいと思います!!

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

お問い合わせはこちら

 

☆内装工事が始まりました

 

 

みなさま、こんにちは!!

 

今日は1日風が強かったですね・・・

陽は出てるのに寒い寒い 笑sweat01

 

風邪を引かないように気を付けましょうねcoldsweats01

 

 

ではでは、お写真を頂きましたので現場日記を更新致します!!

今回は内装工事の様子のご紹介を・・・・pencil

 

 

diamondウレタンの吹付けdiamond

 

1・2階発泡ウレタン吹き付け完了 (9).JPG

 

可愛いピンク色のものがウレタンというものです!

 

ウレタンとは・・・?

ウレタンフォームの事で、現場での吹付け発泡による断熱材でございます。

 

現場で吹き付けますので複雑な構造の住宅でも、

隅から隅まで隙間なく施工できますgood

 

この上にボードがはられますよshine

 

 

diamond転がし配管diamond

 

IMG_1138.JPG

 

ウレタン吹き付け後、内装工事は床下の配管工事を行います!

これを「転がし配管」といいますよ(^O^)ノ

 

IMG_1140.JPG

 

グレー・・・排水  ・・・お水  ・・・お湯  

それぞれの配管になります。

 

配管がずれてしまわないように、バンドで固定されています!!

 

ユニットバスも設置されていましたeye

 

2階Bタイプ軽量間仕切り (7).JPG

 

ユニットバスは躯体にに設置されます!

 

現場にこの形のまま搬入されるのではなく、部品ごとに届くので組み立ててからの

設置になりますrock

 

 

diamond間仕切り工事diamond

 

IMG_1137.JPG

 

LGS(軽量形鋼)を使って室内を仕切り、骨組みをつくる工事になります!(^^)!

シルバーの棒のようなものがLGSですよー!!

 

この後石膏ボードというものがはられます。

 

そのボードの幅に合わせてLGSを組み立てていくのですが・・・

詳しくはまた今度ご紹介したいと思います_(._.)_

 

 

以上、内装工事のご紹介でした!!

次回もよろしくお願いしますcat

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

お問い合わせはこちら

 

☆4階立ち上がりコン打設

 

みなさま、こんにちは!!

 

昨日、今日ととても天気が良いですね(^O^)

でも、天気が良いのは今日まで・・・

 

台風の影響で土曜、日曜と雨の予報ですsad

いつになったら天気が安定するのでしょうか・・・orz

 

figure_zasetsu.png

 

 

さて、気を取り直して現場日記を更新したいと思いますconfident

 

IMG_0756.JPG

 

 

前回は、梁配筋の様子をご紹介いたしました!

梁配筋後はスラブ配筋が組まれ、検査を行いますrock

 

検査は無事に合格しましたので・・・

 

IMG_0753.JPG

 

コンクリート打設を行います!!

今までと同様に打設していきますよーcute

⇒ 1階立ち上がり

  2階立ち上がり

  3階立ち上がり

 

打設中にブラシで鉄筋に付着したコンクリートを

こすりとっていましたeye

 

IMG_0768.JPG

 

洗っているのは、今回打設するスラブ以外の鉄筋です!

 

3階の壁になる鉄筋にコンクリートがついたままですと、次回コンクリート打設した時に

コンクリートと鉄筋の付着に悪影響を与えてしまうかもしれません。

 

なので、コンクリートがついてしまった部分はブラシで綺麗にしますflair

 

IMG_0773.JPG

 

IMG_0777.JPG

 

4階立ち上がりコン打設終了です!(^^)!

 

IMG_0758.JPG

 

下階はサッシが取り付けられていました!

これから、どんどん工事が進んでいきますsmile

 

当現場、

(仮称)松本町4丁目マンションの構造見学会は12月に開催予定です!

 

他の現場の見学会もありますので、

是非見学会情報をチェックしてくださいhappy02shine

 

イベント・見学会情報一覧

 

今回の現場日記は以上になります_(._.)_

次回もよろしくお願いしますfish

 


 

朝日建設HP

着工中・着工準備中物件一覧

 

お問い合わせはこちら

 

 

☆梁配筋

 

 

みなさま、こんにちはsun

 

今日はすっかり晴れて良いお天気ですね!!

良いお天気なのはいいのですが、寒いのは嫌ですよねーーーーgawk

 

今日朝起きて何気なーく携帯で外の気温をみてみたら!

なんと9度でした・・・さむっ 笑

 

これからどんどん寒くなっていくと思いますので、

あたたかくして風邪をひかないように気を付けましょうshine

 

 

ではでは、先日現場に取材させていただきましたので

工事の様子をご紹介したいと思いますconfident

 

IMG_0609.JPG

 

当現場では絶賛スラブ工事中でした!!

鉄筋屋さんが梁配筋を行っていましたよrun

 

IMG_0610.JPG

 

梁鉄筋を組む際、効率が良いのは下向き作業ですwrench

 

しかし、梁型枠の中では狭くて鉄筋が組めないため、

上部の広いスペースで組むことになります!

 

その際に、ウマとよばれるもの(黄色のもの)を両側に設置し支えの棒を

通して配筋をしていきますdash

 

IMG_0615.JPG

 

配筋が完了したら、支えの棒を引き抜いて梁を型枠の中に落とし込みます。

この一連の作業を「梁落とし」といいますよーflair

 

IMG_0628.JPG

 

今回は以上になります!!

次回もよろしくお願いしますhappy01shine

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

☆3階立ち上がりコン打設

 

 

みなさま、こんにちはshine

 

当現場周辺の、《(仮称)松本町3丁目ビル》の完成見学会を

10月14・15日(土・日)で開催致します!

 

詳しくは『イベント・見学会情報』をのぞいてみてくださいーnotes

 

10.jpg

 

ちなみに、当現場から(仮称)松本町3丁目ビルが見えるんですeyeshine

 

IMG_0446.JPG

現場日記を見る

 

是非、完成見学会にお越しくださいませhappy01!!

 

 

ではでは、現場日記を更新したいと思います!

 

IMG_0432.JPG

 

昨日、当現場では3階立ち上がりコン打設を行いましたrock

コンクリートが4階スラブまで圧送されています!

 

IMG_0433.JPG

 

ホースの近くには「コンクリートバイブレーター」を持っている職人さんがいました!!

 

IMG_0434.JPG

 

コンクリートバイブレーターは、

打設したコンクリートに振動を与え余分な空気などを取り除き、

密度の高いコンクリートにするものですflairflair

 

IMG_0444.JPG

 

以上、3階立ち上がりコン打設のご紹介でした。

次回からは、4階躯体工事が始まりますrun

 


 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

お問い合わせはこちら

 

 

  >