☆完成したら見えない部分を覗き見!基礎配筋・型枠工事

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

今日から10月に入りましたね!!

昨日の台風、みなさまご無事だったでしょうか??

私の家の近所の信号は停電を起こしていましたsweat01

どうか、みなさまがご無事でありますように・・・。

 

さて、それでは現場の様子をご紹介いたします(・_・  )ゞ

 

IMG_5564.JPG

 

前回、捨コンが打設された当現場。

鉄筋が搬入され、基礎の配筋工事が行われております!

(鉄筋を設計図通り、組んでいく作業を配筋といいますflair

 

こちらは鉄筋が搬入される直前の状態になります。

 

DSCF0052.JPG

 

捨コンの上に赤や青、黄色で付けられているマークは

墨出しで出した墨に分かりやすく、色づけしたものになります。

墨出しとは原寸の設計図を現場に描くことですflair

こちらに、鉄筋の高さ(基礎の高さ)を一定にさせる為、

基礎エースというものを捨コンに打ち付けます。

 

基礎エース.jpg

 

こちらを設置後、基礎の配筋が始まります!!

 

IMG_5570.JPG

 

IMG_5571.JPG

 

配筋工事が進むと配筋を囲うように型枠(コンパネ)が設置されます。

この先、型枠と型枠の間にコンクリートが打設されていきますflair

 

IMG_5581.JPG

 

それでは今回の現場日記は以上になります(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

経堂2丁目PJ(C)契約用web.jpg

2019年3月完成予定

 

1K 2世帯

1LDK 5世帯

店舗 2戸

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!