☆完成したら見えない部分を覗き見!1階立上がりコン打設

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

 

本日12月3日は「いいみっか(3日)ん」の語呂合わせで

農水省と全国果実生産出荷安定協議会が制定した

「みかんの日」だそうです。

(ちょっと語呂合わせに無理があるような・・・・(´-`;)笑)

 

pyoko12_toshinose.png

 

ともあれ、せっかくなので今日はみかんを買って帰ろうと思いますnote

 

それでは、現場の様子をご紹介いたします(・_・  )ゞ

 

IMG_0335.JPG

 

配筋・型枠の立込みが完了し、

1日、1階立上がりのコンクリート打設が行われました!!

 

IMG_0337.JPG

 

こちらがコンクリートを運んできた生コン車(コンクリートミキサー車)になるのですが、

打設はこの生コン車だけでは行うことができません。

 

69c61198.bmp

 

図のように打設部分に圧送するためのポンプ車にコンクリートを送り、

このポンプ車を介して現場に打設されます!!

 

IMG_0338.JPG

 

躯体ではポンプ車から伸びた管より生コンが打設されております!!

 

IMG_0343.JPG

 

右の青い職人さんが持っているのはポンプ車から伸びたホース、

左の青い職人さん持っているのはコンクリートバイブレーターというものになります。

 

IMG_0348.JPG

 

コンクリートバイブレーターで鉄筋やコンクリートに振動を与え、

型枠の間に流し込んだコンクリートの中の空気を抜き、

コンクリートの密度を高めていますflair

 

IMG_0351.JPG

 

既定の厚みのコンクリートが入ったところからはトンボで均されていきます。

 

IMG_0352.JPG

 

一方、躯体の中はこのようになっておりますeye

 

IMG_0354.JPG

 

躯体内に無数に立っているものはサポートというものになりますflair

サポートは1本で1トンを支えることのできる器具になります。

既定の強度が確認されるまではこの状態になります!!

 

こうして躯体の立上がりコン打設が行われます!

それでは、今回の現場日記は以上です(・_・  )ゞ

 


 

sun完成予想パースsun

 

正面photweb.jpg

2019年7月完成予定

 

地上11階建

1K 6世帯

1LDK 6世帯

事務所 1戸

 


 

朝日建設の見学会情報

賃貸経営をご検討の方へ

注文住宅建設をお考えの方


朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!