☆柱があるのはラーメン構造

みなさま、こんにちはsun

 

今日はとっても暑い日になりました・・・

すごくお天気も良く・・・・

水分、塩分をしっかり補給して、熱中症にお気を付け下さい(+o+)

 

necchuushou.jpg

 

 

では、現場の様子をご紹介致します。

前回の日記】でスラブ配筋をご紹介した後の工事です。

 

DSCF0524.jpg

 

打設中ーーーーーsign03

 

DSCF0528.jpg

 

DSCF0531.jpg

 

そして、、、、

スラブコンが硬化すると、1階の躯体工事が始まりますsign01

 

まずは、柱の配筋カラsoon

 

IMG_2780.jpg

 

IMG_2778.jpg

 

工事が進んでいくと、

壁配筋や建込工事などが行われていきます(@^^)/

 

(仮称)原町田1丁目マンションの様に、

柱がある構造は【ラーメン構造】と言います。

ラーメン構造が使われるのは、5階以上の背の高い建物によく使われますbuilding

ラーメン構造はでは、建物のほとんどを『柱』で支えています。

一方で、

背の低い建物には【壁式構造】が使われています。

壁式構造では、『柱』がなく建物を支えているのは『壁』になりますhouse

 

 

ラーメンと壁.jpg

 

 

高さによって、構造が違っています(・o・)!!!

いろんな現場日記を見て【ラーメン構造】か【壁式構造】か確認して見てくださーーいhappy02note

現場日記一覧

 

IMG_2785.jpg

 

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

お問い合わせ

 

朝日建設の公式Facebookページ

twitterでフォローしてください!