2017年4月アーカイブ

☆2階スラブ工事

みなさま、こんにちは(^o^)

 

今日は、とっても良い天気でしたねッsun

(仮称)西ヶ原3丁目ビル】の現場へ行ってきましたrun

近々更新しますので、

ぜひ、こちらもご覧ください(^_^)/

 

 

さて、【(仮称)世田谷区赤堤5丁目マンション】の様子をご紹介しますhappy02

昨日取材へ行ったばかりです!!!

現場監督さんから頂いた写真も含めてご紹介します(@^^)/

 

 

現在は、2階スラブ工事をおこなっておりましたdanger

 

DSCF7687.JPG

 

スラブ配筋中でございますnote

 

 

前回ご紹介した、

ピーコンとセパレーター】がこのスラブ配筋の時も使われておりました。

 

IMG_5125.JPG

 

片方が緑色ですが、コチラもピーコンです!!!

 

 

スラブの鉄筋の下は、こちらも紹介した事がある【スペーサーsign01

 

DSCF7688.JPG

 

 

階段も配筋されていましたhappy02

 

IMG_5121.JPG

 

写真の撮り方がへたくそですね。。。coldsweats02

これは、私が撮影しました。。。。despair スミマセン

 

 

 

配筋後は、しっかりと検査を行います。

証拠写真down

DSCF7683.JPG

 

 

もうすぐ、コンクリート打設ですッshine

 

IMG_5130.JPG

 

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

 

☆1階は店舗になります

みなさま、こんにちはsun

 

先日、久しぶりに学生の時のような、

『友達と夜中までゲーム・おしゃべりをして、一度寝てまた遊ぶ』

という生活を送りました。笑

久しぶりに学生気分に戻りました(*^^)note

 

そんな生活を送らなくても、

学生気分に戻れる場所にある、赤堤の現場run

 

IMG_8040.JPG

 

現場は、1階の躯体工事を行っていましたdanger

 

IMG_8045.JPG

 

IMG_8050.JPG

 

IMG_8048.JPG

 

『型枠⇒鉄筋⇒型枠』の順で建込工事を行っています。

鉄筋を型枠で挟むようにして工事を進めております。

 

既に設置されている型枠を見ると、

下の写真のようなモノがついていますeyesign01

 

コレと、、、

IMG_5002.JPG

 

これ。

IMG_5003.JPG

 

 

1枚目の写真の器具は、「フォームタイ」

2名目の写真の白いモノは、「ピーコン」といいます。

この「フォームタイとピーコン」は、

型枠を突き抜けている「セパレーター」にくっついていますflair

 

 

フォームタイは、型枠を抑える役目を果たしており、

ピーコンとセパレーターは、

コンクリートの厚さ(型枠の幅の広さ)が均等になるように設置されております(・o・)note

 

 

 

ここの現場は、1階は店舗が入る予定ですッshine

 

0711 hp.jpg

 

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧

 

☆コンクリート打設

みなさま、こんにちはhappy01

 

私の大好きな食べ物の一つ、

「麩菓子」を食べながら更新してますdeliciousきなheart04

 

mig.jpg

 

私と一緒で麩菓子が好きな方は、

是非、麩菓子を食べながら見て下さい。笑

 

 

前回予告した通り、

今回は、コンクリート打設の様子をご紹介致します(^O^)☆

 

コンクリートを運んで来る車は、

下の写真の【生コン車)down

 

DSCN4477.JPG

 

この生コン車からポンプ車へ移動させ、

ポンプ車のポンプの力を使ってコンクリート打設を行いますflair

 

DSCN4499.JPG

 

 

打設は、柱や壁などを流していき、最後にスラブとなる部分にコンクリートを流します。

 

DSCN4472.JPG

 

DSCN4487.JPG

 

DSCN4494.JPG

 

 

鉄筋とコンクリート。

二つのいいとこどりで、地震にも強い建物になるのです(*´∇`*)

 

RC1.jpg

 

 

今回打設した場所は、基礎と1階スラブ(床)部分です。

次回からは躯体工事に入ります(・_・  )ゞ

次回も是非現場日記みてくださぁーーーーーいsign03

 

 

朝日建設HP

イベント・見学会情報

着工中・着工準備中物件一覧